Today's PICK UP

Skypeの使い方や特徴は?無料で世界中の人と通話ができる

無料で使えるオンライン電話やビデオ電話はさまざまありますが、パイオニア的存在と言えるのがSkypeでしょう。登録をして通話したい人とつながれば、世界中どこにいても無料で顔をみながら通話ができます。Skypeの使い方やできることなど特徴について詳しく紹介していきます。

Skypeの特徴とは

Skypeはお互いが登録して、つながっていれば世界中どこにいても無料で音声通話やビデオ通話、メッセージなどのやりとりをすることができます。パソコンはもちろん、スマートフォンやゲーム機やウェアラブル機などでも利用することができます。

無料で通話できる

Skypeの最大の特徴は、無料で通話ができること。お互いにSkypeに登録してIDがあれば、ログインして通話したい人にコンタクトを送り友達同士になるだけで、世界中どこからでも何時間でも無料で話をすることができます。

通常の音声通話はもちろん、ビデオ通話で話すこともできます。チャットもできるので、話しながら重要なことのメモを残すことも可能です。遠くにいる友人や家族と話ができるだけではなく、ビジネス用の会議などにも使われている便利なツールです。

ファイルや画像を送信

Skypeでは、ファイルや画像を送ることができます。チャットボックスのコメント入力欄の右横のボタンをクリックすると、ファイルや写真を選択する画面が出てきます。相手に送りたいものを選んで送信すれば、チャットボックス内にファイルや画像を送ることができます。

相手はその写真やファイルをクリックすれば開けます。パソコンでSkypeを使用する場合は、メールにファイルや画像を添付するやり方とほぼ同じなのでわかりやすいでしょう。スマートフォンのSkypeアプリでファイルや画像を添付する場合には、チャットボックスのコメント欄の左側の+をクリックし、一番上の写真タブを選択すると、スマホ内にある写真を送ることができます。

グループ電話も

Skypeでは1対1の通話だけではなく、複数の人とグループ電話をすることも可能です。新しくグループを作成して通話するやり方と、通話している相手との通話に別の人を追加する方法があります。グループ作成の場合には+チャットのところを押して、グループに参加する人を選んでいきます。

スマートフォンの場合には右上のメモと鉛筆のマークを押すことで、グループを作成できます。最大25人までグループを作ることが可能ですが、人数が多くなるほど音声や画質にトラブルが起きやすくなるので注意しましょう。

Skypeの登録方法

実際にSkypeを使う時の手順について説明していきましょう。Skypeをパソコンやスマートフォンにインストールする必要がありますが、作業自体は簡単ですぐに準備が整います。パソコンによってはすでにSkypeがインストールされていて、利用登録すれば使えるようになっている機種もあります。

Skypeをインストール

パソコンにSkypeが入っていない場合には、まずSkypeをインストールしましょう。Windows版とMac版があるので、それぞれのパソコンにあったものをインストールしてください。ダウンロードされたファイルをクリックするとインストールが始まります。無事にSkypeがインストールされると、パソコンの画面上にアイコンが出てくるようになります。アイコンをクリックして登録を進めていきましょう。

IDを作成

Skypeを開いたら、アカウントを作成をクリックします。アカウントIDを作るために、電話番号かメールアドレスを登録しましょう。次に任意のパスワードを入力します。MicrosoftのサービスやFacebookを利用してる場合は、それらのアカウントでそのままSkypeのアカウントを作ることもできます。

登録したアカウント名は変更ができないので、普段使っているパスワードと同じ文字や数字などを使わないように気をつけましょう。またパスワードもどこかにメモしておくようにしてください。

相手と繋がる

アカウントを作成したらプロフィールを変更することができます。自分のアカウント名をクリックして、ユーザー名や自己紹介メッセージなどを変更してみましょう。またプライバシー設定も忘れずに。初期設定のままだと、世界中のSkypeを使っている人からの通話が受けられる状態になっています。

Skypeの左上の「Skype:プライバシー」を開き、連絡先リスト上のユーザーのみにチェックを入れて保存すると、見ず知らずの人からの電話を受けることがなくなります。無料通話をする場合には、相手と友達になる必要があります。相手のアカウントIDを聞いて検索し、友達リクエストを送りましょう。相手が受け入れてくれれば無料通話ができます。

Skypeでこんなことも

Skypeでは他にもいろいろなことができます。無料通話やビデオ通話に慣れてきたら、他の機能の使い方もマスターして、いろいろと使いこなしてみましょう。

ビデオ会議

Skypeではグループを作成してビデオ通話ができるので、テレワークでのオンライン会議に使うことができます。必要な資料はチャットボックスに添付すれば、各々が開いて見ることができます。ファイルの容量に制限がないので、パワーポイントで作成したプレゼンテーション資料など、ボリュームのあるものでも問題なく共有することができます。

ビデオのグループ通話では、5人くらいまでなら音声や画面が問題なく使えます。またグループチャットなら最大で100人の人とやりとりを行うことができます。テレワークを導入する企業はこれからも増えていくと思われるので、それに伴ってビデオ会議も増えていくでしょう。

画面共有

自分が今見ているパソコンの画面を、相手と共有することができます。画面共有は、通話を開始してから行います。相手との通話中に下にある電話を切る赤いマークの隣の+マークをクリックします。画面を共有というところをクリックして開始を押せば、画面を共有することができます。

画面共有は自分の画面を見てもらいたい人が行う必要があります。画面共有は1対1の通話のみで可能です。また通話中に相手の顔をスクリーンショットで撮ることもできます。

ビデオメッセージ

Skypeを通じて、ビデオメッセージや録音した音声のメッセージを送ることができます。ビデオメッセージの場合は、チャットの入力欄の並びの右端の3つの点の部分をクリック。ビデオが起動して録画の準備ができるので、ボタンを押して録画を始めます。終わったらそのままチャットボックスに送れば、相手がビデオメッセージを見ることができます。

音声メッセージの場合は、チャットボックス並びのマイクのボタンを押すと録音が始まるので、メッセージを入れて、終わったらチャットボックスに送ればOKです。今すぐ電話で話せない場合でも、これらの機能を使えば声や姿を相手に届けることができます。



無料のSkypeでビデオ通話を楽しもう

Skypeには無料で使えるさまざまな機能があります。音声通話やビデオ通話はもちろん、ファイルや画像の共有が簡単にできます。さらにSkypeにクレジットカード払いでプリペイドの通話料金を支払うことで、世界中の固定電話や携帯電話にSkypeから電話をかけることも可能です。

Skypeを通した方が通常の固定電話やスマートフォンからかけるよりもはるかに料金が安くなるので、ぜひこちらの機能も使ってみてください。オンラインで通話できるツールはたくさんありますが、無料で時間制限なく使えるのはSkypeの大きな特徴です。ぜひSkypeの使い方をマスターして、日常的に使ってみてくださいね。

人気の記事

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

株式会社 日経BPは2020年9月3日、マーケティング&イノベーション専門メディア「日経クロストレンド」が作成した「技術」「マーケティング」「消費」の潮流を見極める「トレンドマップ 2020夏」を発表した。本調査は18年夏、19年冬、19年夏、20年冬に続く5回目、新型コロナウイルスの影響が本格化した20年上半期のトレンド変化を踏まえた初の調査結果となる。