Today's PICK UPの記事一覧

VRゴーグルを用いたヒト試験で「認知症最初期状態の病理像」を示すヒトの検知に成功

VRゴーグルを用いたヒト試験で「認知症最初期状態の病理像」を示すヒトの検知に成功

MIG株式会社は、学習院大学理学部生命科学科高島研究室との共同研究で認知症に自覚症状のない20代から80代までの男女を対象に嗅内野に存在するグリッド細胞機能を測定する臨床研究を行い、一定の基準値を超えたグリッド細胞機能低下が嗅内野に神経原線維変化が生じる認知症超早期(40代でも始まっているが自覚症状無し)の病理状態を示すBraak Stage I,IIと同じ年代比率を示すことを明らかにしたと発表した。この成果は2020年11月26日から開催される第39回日本認知症学会学術集会で発表するという。

Today's PICK UP

ニールセン、「新聞社のニュースサービス」の利用状況を発表

ニールセン、「新聞社のニュースサービス」の利用状況を発表

ニールセン デジタル株式会社は、ニールセン デジタルコンテンツ視聴率(Nielsen Digital Content Ratings)のメディアデータを広告主向けメディアプランニング用途にカスタマイズした「ジャンル別デジタルメディアデータパッケージレポート」をもとに、「新聞社のニュースサービス」の利用状況を発表した。

Today's PICK UP

博報堂、「まちづくりサービス」の実証実験を三井物産と渋谷エリアで開始

博報堂、「まちづくりサービス」の実証実験を三井物産と渋谷エリアで開始

株式会社博報堂の新規事業開発組織「ミライの事業室」は、東京・渋谷エリアを対象としたデジタルアプリサービス「市民共創まちづくりサービス shibuya good pass」を開発。2021年中の本格サービス開始を見据え、三井物産株式会社と、連携サービスの実証実験を開始すると発表した。

Today's PICK UP

NEC、日通総合研究所と共同で「スマート物流サービス」の実証実験を実施

NEC、日通総合研究所と共同で「スマート物流サービス」の実証実験を実施

NECは、株式会社日通総合研究所が受託した第2期の内閣府戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の「スマート物流サービス(医薬品医療機器分野)」に参画し、医療機器物流におけるトレーサビリティの確立とサプライチェーン全体の効率化に関する実証実験を実施したと発表した。実証実験では、異なる事業者間の各種データを紐付け一元化し、流通過程の可視化を実現したという。

Today's PICK UP

NTT東日本、地域の文化芸術伝承を通じた地方創生を目指し新会社を設立へ

NTT東日本、地域の文化芸術伝承を通じた地方創生を目指し新会社を設立へ

東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本)は、地域の文化芸術伝承を通じた地方創生をめざし、「株式会社NTT ArtTechnology」を2020年12月1日(予定)に設立すると発表した。NTT ArtTechnologyでは、地域の価値ある文化芸術のデジタル化とその活用を通じ、「新たな鑑賞方法」や「文化芸術の保護」を提案していくことで、地域と都市・世界をつなぎ新しい形の地方創生に貢献するという。

Today's PICK UP

富士通、電子カルテシステムと連携した「オンライン診療ソリューション」を販売開始

富士通、電子カルテシステムと連携した「オンライン診療ソリューション」を販売開始

富士通株式会社は、新型コロナウイルス感染症などに伴う院内の感染防止対策や医師の働き方改革を支援するため、診療所から大規模病院まで同社の全ての電子カルテシステムと連携した「FUJITSU ヘルスケアソリューション オンライン診療ソリューション(以下、オンライン診療ソリューション)」の販売を2020年11月25日より順次開始すると発表した。

Today's PICK UP

北海道小樽、ブロックチェーンを活用した「小樽(TAL)トークンエコノミー」を開始

北海道小樽、ブロックチェーンを活用した「小樽(TAL)トークンエコノミー」を開始

株式会社アヤナスは、日本遺産の北前船の寄港地として有名な北海道小樽市の小樽雪花火プロジェクトを発行体として、小樽へ貢献したあらゆるモノゴトの成果が個人へ帰属し、それらをブロックチェーンで証明するTAL(タル)トークンエコノミーを開始したと発表した。

Today's PICK UP

200 件

人気の記事