WATCH

大画面スクリーンを楽しむことができるARグラスが先行販売 クラウドファンディングも目標達成

香港を拠点にAR/MRデバイスを製造するMAD Gazeが提供するAR/MRスマートグラス「GLOW」は、日本国内向けに先行販売をスタートし、クラウドファンディングの開始後、5分で資金目標を達成した。

■GLOWの特徴

1.USB-Cでスマートフォンなどのデバイスと接続するだけで大スクリーンを味わう
2.SLAMとハンドジェスチャーでまるで映画のような拡張現実体験
3.公開されている開発者向けのSDKでまるでスマートフォンのアプリのように自分の好みにカスタマイズ

■GLOWの使い方・利用シーン

1.移動中や待ち時間に自分だけの大スクリーンでゲームや映画のコンテンツを楽しむ
電車や飛行機での移動中、お昼休みなどの休憩時間に自分だけの大画面で、思う存分好きな映画などのコンテンツを楽しむことができる。
出典元:プレスリリース
2.任天堂スイッチやプレイステーションなどのコンシューマーゲームを大画面で楽しむ
GLOWをアダプタを介して任天堂スイッチなどと接続することで、大画面でコンシューマーゲームを楽しむこともできる。
出典元:プレスリリース
3.続々開発されるAR/MRコンテンツを楽しむ
例えば、GLOWに取り付けられたカメラで空間や文字を認識し自動翻訳したり、現実世界にARで3Dの映像を映し出し、その場にいるグループ全員で3D映像をシェアすることも可能。他にも、何もない空間に卓球台をAR表示し卓球を楽しむ、ということも実現可能だ。

人気の記事