デジタルシフトの記事一覧

トップマーケターが語る 2020リテールビジネスの展望

トップマーケターが語る 2020リテールビジネスの展望

2020年1月22日に東京・渋谷で開催された「Customer Engagement Conference TOKYO(CEC)」の模様を全5回でお届けする。2回目は、小売業界で起きている顧客の購買行動の変化やテクノロジーの進化をテーマに、業界の最前線で活躍するスピーカーが集ったセッションについて紹介する。 ※この記事は、セッションの内容を一部、編集、抜粋してお届けしています。

マーケティング

大浴場にLEDビジョンでデジタル空間演出 日本初上陸のインターコンチネンタルホテルズグループで実施

大浴場にLEDビジョンでデジタル空間演出 日本初上陸のインターコンチネンタルホテルズグループで実施

株式会社ランドスキップ(以下 LandSkip)は、1月24日(金)にオープンした日本初上陸のインターコンチネンタルホテルズグループ「ホテルインディゴ 箱根強羅」のデジタル空間演出を担当した。空間演出が行われたのは大浴場、スポーツジム、エントランスロビーの3ヶ所。国内初となる大浴場でのLEDビジョン大型演出により、箱根強羅の自然・四季をイメージしたデジタルアートの中で入浴を楽しむことができる。

WATCH

Amazon、「置き配」を標準の配送方法にする実証実験を拡大へ 東京都・大阪府・名古屋市・札幌市で実施

Amazon、「置き配」を標準の配送方法にする実証実験を拡大へ 東京都・大阪府・名古屋市・札幌市で実施

Amazonは、利用者の注文時の配送オプションとして提供する「置き配指定サービス」を、標準の配送方法とした際の利便性や効果を検証するため、2019年に岐阜県多治見市で実施された実証実験に続き、東京都3区(江東区、文京区、練馬区)、大阪府3区(都島区、西淀川区、生野区)、名古屋市、札幌市で1月27日より実証実験を順次開始すると発表した。

WATCH

業種特化の法人向けクレジットカードで急成長 米、クレジットカード会社Brexは何がすごいのか?

業種特化の法人向けクレジットカードで急成長 米、クレジットカード会社Brexは何がすごいのか?

AIやIoT、VR/ARといったテクノロジーの進歩により、アメリカ・中国を中心に広がる「デジタルシフト」。世界的にも注目されているこの流れは、今や「第四次産業革命」とも呼ばれるほどだ。「デジタルシフト未来マガジン」では、オプトグループで新たな事業を創造しデジタルシフトによる変革を推進している石原靖士氏が捉えた国内外のデジタルシフトの最新事例を紹介する。

イノベーション

旅行業界のデジタルシフト、顧客視点に立ったコネクテッド・トリップの発想で優れた顧客体験の実現された世界を目指す

旅行業界のデジタルシフト、顧客視点に立ったコネクテッド・トリップの発想で優れた顧客体験の実現された世界を目指す

LINE株式会社と業務提携し「LINEトラベルjp」を運営する株式会社ベンチャーリパブリック。ここに、IBMで人工知能やブロックチェーン事業に関わってきた樋口正也氏が、CDO(Chief Digital Officer 最高デジタル責任者)として着任した。樋口氏の見ている旅行業界の今と、今後の可能性とは?株式会社オプト エグゼクティブスペシャリスト伴大二郎氏がお話を伺った。

経営・戦略

AIを活用した観光タクシーの相乗りサービスが新潟県で実証実験へ 地域の観光価値向上および地域活性化を図る

AIを活用した観光タクシーの相乗りサービスが新潟県で実証実験へ 地域の観光価値向上および地域活性化を図る

タクシーの相乗りマッチングアプリnearMe.や、様々な送迎をドアツードアで行うオンデマンド型シャトルサービス「スマートシャトル™」を提供する株式会社NearMe(以下、「ニアミー」)とJR東日本の子会社でベンチャーへの出資や協業を推進するCVCのJR東日本スタートアップ株式会社は、1月18日(土)より、新潟市で業界初の観光タクシー相乗りサービス「新潟トラベルシャトル」の実証実験を行うと発表した。

WATCH

デジタルシフトで、手軽さと上質さの両立が可能に? ロイヤルホールディングスが描く外食産業の未来

デジタルシフトで、手軽さと上質さの両立が可能に? ロイヤルホールディングスが描く外食産業の未来

多くの産業が人手不足にあえいで久しい。厚生労働省によると、運輸業、医療・福祉業、宿泊・飲食業など、サービス産業に属する企業の半数以上が、人手不足を感じているという。人手の足りない部分は、現場で働く既存社員でカバーする。日本経済は、そんな彼らのオーバーワークによって支えられ、そして疲弊してきた。しかし、ロイヤルホールディングス株式会社は、この悪しき慣習をすでに過去のものとしている。

経営・戦略

人間と分身ロボットが協業する「分身ロボットカフェ」が渋谷に期間限定オープン 未来の働き方の可能性を模索する

人間と分身ロボットが協業する「分身ロボットカフェ」が渋谷に期間限定オープン 未来の働き方の可能性を模索する

株式会社オリィ研究所とカフェ・カンパニー株式会社は、 2020年1月16日(木)〜1月24日(金)の期間限定で、株式会社オリィ研究所が開発・提供を手掛ける分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」が実際にカフェのサービススタッフとして働く「分身ロボットカフェDAWN Ver.β(ドーン・ヴァージョン・ベータ)」を、渋谷「QFRONT」7Fの「WIRED TOKYO 1999」にて実施する。

WATCH

2020年のデジタルマーケティングは「規制への備え」「DX人材の育成」「デジタルのコスト削減への活用」に注目! WACUL、「デジタルマーケティングの論点」を発表。

2020年のデジタルマーケティングは「規制への備え」「DX人材の育成」「デジタルのコスト削減への活用」に注目! WACUL、「デジタルマーケティングの論点」を発表。

データドリブンマーケティングSaaS「AIアナリスト」を中心としたDX(デジタルトランスフォーメーション)プラットフォームを提供する株式会社WACULの社内研究所WACULテクノロジー&マーケティングラボは、2020年のデジタルマーケティングの論点を発表した。

WATCH

凸版印刷、みずほ銀行の校閲・校正業務をAIで支援 属人化の脱却と省人化を目指す

凸版印刷、みずほ銀行の校閲・校正業務をAIで支援 属人化の脱却と省人化を目指す

凸版印刷株式会社は、AIを活用することで印刷物・デジタル媒体に関する業界・企業特有の表記や専門用語を学習し、企業ごとの基準に合わせて文章の校閲・校正を可能にする「AI校閲・校正支援システム」を2019年10月に開発。第一弾として、金融業界向けにサービス提供を開始している。

WATCH

167 件