Today's PICK UP

写真からオリジナルのハンコを作るアプリが登場!

印鑑、ゴム印製造販売および、通販サイト「はんこ堂ドットコム」の運営などを行う、株式会社リンシュンドウは、好きな写真や手描きイラストなどからオリジナルスタンプを作成できるアプリ「StampDesigner」をリリースした
「StampDesigner」は、撮影した写真をもとに手軽にスタンプ(ゴム印、印鑑)を作成できるアプリ。家族や自身の顔、大好きなペット、子どもが描いた手描きイラストなど、好きなモチーフをスタンプに変身可能。全70種類のフレーム素材から好みのフレームを選択後、文字入れなどアレンジをして‟似顔絵風スタンプ”や‟ロゴスタンプ”など様々なテイストで作ることができる。スタンプのタイプは、「ゴム印」とスタンプ台不要の「浸透印タイプ」の2種類から選べ、素材も木製やプラスチックなどが用意されている。

ハンドメイド作品に押す落款印、教室などの出席スタンプ、店舗のショッパーやカードに押すスタンプなど、あらゆる用途で使用できる。スタンプ用に作成した作品は、端末にアルバム保存すればInstagramやLINEなどのSNSのプロフィール画像としても利用可能だ。

<iphoneアプリ操作手順>
出典元:プレスリリース

人気の記事

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

「ユニコーン企業」ーー企業価値の評価額が10億ドル以上で設立10年以内の非上場企業を、伝説の一角獣になぞらえてそう呼ぶ。該当する企業は、ユニコーンほどに珍しいという意味だ。かつてのfacebookやTwitter、現在ではUberがその代表と言われている。この連載では、そんな海外のユニコーン企業の動向をお届けする。今回は欧米を中心に注目されている「代替肉」を扱う「インポッシブル・フーズ」を紹介する。