Today's PICK UP

「音声テック業界カオスマップ 2020年度版」が公開 文字起こし・議事録作成、音声認識などのサービスが並ぶ

エピックベース株式会社は、リモートワークで参考となる音声テック関連サービスのカオスマップを公開した。
出典元:プレスリリース

■カオスマップ作成の背景

昨今、コロナウィルスの影響で働き方が強制的に変化を強いられる中、この1〜2ヶ月で多くの音声テックのプレーヤーが出てきた。とりわけ、文字起こしや音声を議事録作成に活用するサービスは毎週のように提供するプレーヤーがプレスリリースを発出している。音声テックが注目される今、カオスマップを作るべきタイミングだと考えたとのことだ。

■本カオスマップの掲載基準

・2020年5月末時点でリリース済みのサービスやプロダクト
・サービスロゴのあるものを掲載

人気の記事

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

株式会社 日経BPは2020年9月3日、マーケティング&イノベーション専門メディア「日経クロストレンド」が作成した「技術」「マーケティング」「消費」の潮流を見極める「トレンドマップ 2020夏」を発表した。本調査は18年夏、19年冬、19年夏、20年冬に続く5回目、新型コロナウイルスの影響が本格化した20年上半期のトレンド変化を踏まえた初の調査結果となる。