Today's PICK UP

社会人2,000人に調査、51%が「自分の職業は人工知能に淘汰されない」と回答 46%は「人工知能を味方」だと答える

ディップ株式会社の運営する人工知能専門メディアAINOWは、「社会人2,000人に聞いた、人工知能って敵?味方?調査」を実施し、結果を公開した。

■社会人2,000人に「自分の職業が人工知能(AI)により淘汰されると思うか」を聞くと51%が淘汰されないと思うと回答

社会人男女2,000人に「自分の職業が人工知能(AI)により淘汰されると思うか」を聞いたところ、51%が淘汰されないと思う、27%が淘汰されると思うと回答した。
出典元:プレスリリース

■社会人2,000人に「人工知能のイメージは敵か味方か」を聞くと12%が敵、46%が味方と回答

社会人男女2,000人に「人工知能のイメージは敵か味方か」を聞いたところ、12%が敵、46%が味方だとイメージすることが分かった。
出典元:プレスリリース
調査概要
調査設計・分析:ディップ株式会社
調査名:「社会人2,000人に聞いた、人工知能って敵?味方?調査」
調査手法:インターネット調査
調査対象:全国の企業に勤める22〜60歳の男女
調査実施時期:2020年3月
有効回収数:2,000サンプル
出典:AINOW「社会人2,000人に聞いた、人工知能って敵?味方?調査」

人気の記事