Today's PICK UP

資生堂、カメラアプリで最新メイクが楽しめるARフィルターを提供開始

資生堂は、パソコンのオンライン会議ツールや動画プラットフォーム上で、顔を認識してさまざまなエフェクトを楽しめるスナップチャット社のカメラアプリ「Snap Camera(スナップカメラ)」で、最新のマキアージュメイクを楽しめるARフィルターの提供を2020年8月21日(金)より開始すると発表した。本フィルターは8月21日(金)限定発売の「マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ」を含む4パターンがあり、最新メイクの塗布感や色・質感をモニター上の自分の顔で楽しむことができる。
働き方の多様化が進むなか、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方「テレワーク」や、プライベートでの「リモート飲み」など、オンライン上でのコミュニケーションが定着化していることを背景に、他ブランドでのARフィルターの展開も視野に入れ、顧客接点の拡大を目指すという。
出典元:プレスリリース

■サービス概要

マキアージュメイク ARフィルターは、スナップチャット社のアプリ「Snap Camera」をダウンロードした上で、PCのSkype、Google Hangouts、Teams、ZOOMなどのオンライン会議ツールで利用できる。本フィルターは、「Snap Camera」内に開設した「TeleBeauty」アカウント内で提供され、マキアージュの4つのメイクパターンをモニター上の自分の顔で楽しめる。資生堂の美容総合サイトワタシプラス内「TeleBeauty」特設サイトでは、4つのメイクパターンの詳細を紹介し、気に入った商品は、資生堂のECサイトでも購入することができる。

TeleBeauty特設サイト
出典元:プレスリリース
マキアージュメイク ARフィルターで楽しめる4パターン
出典元:プレスリリース

人気の記事