Today's PICK UP

WebARによるスタンプラリーサービスが提供開始

株式会社palanは、アプリのダウンロード不要でブラウザだけで楽しめるWebARによるスタンプラリーを制作・提供する新サービス「TOBIRALLY(トビラリー)」を開始したと発表した。非接触でのスタンプラリーが実施可能なニューノーマル時代のイベント向けサービスだ。

■「TOBIRALLY(トビラリー)」とは

「TOBIRALLY」は株式会社palanが提供するWebARを活用したデジタルのスタンプラリーを導入できるサービス。台紙やスタンプのデザイン、スタンプ数、達成条件等を自由に設定することができ、WebARによる演出やデジタルフォトフレーム等の利用も可能。アプリのダウンロード不要で手軽に参加できるデジタルのスタンプラリーを短納期・低予算で導入することが可能だ。最もシンプルな構成な場合最短1週間、5万円から導入することができる。
出典元:プレスリリース

■WebARによるスタンプラリーとは

これまでスタンプラリーを実施する際には、実際のスタンプ台やポイントを設置したり台紙を配布する必要があった。しかし、WebARによるスタンプラリーなら不特定多数の人がスタンプを手にしたり、台紙を配布する必要がない。参加者自身が使っているスマートフォンを利用するので機器の貸し出し等も必要なく、ウィズコロナ時代のニューノーマルなイベントが開催可能になるとのことだ。
出典元:プレスリリース

人気の記事