Today's PICK UP

「フードデリバリーサービス特化型飲食店」が京都御所南エリアで今春オープンへ

HALE JAPAN株式会社は、初期コスト99,900円から開業できるFDS(フードデリバリーサービス)特化型飲食店(クラウドキッチン)の「Kitchen HALE」1号店を京都御所南エリアに今春オープンすると発表した。これに先立ち、2021年2月8日より、出店を希望する入居者の募集を開始する。

■Kitchen HALE 御所南lab 概要

Kitchen HALEは、空室に悩むビルオーナー/固定費を抑えたい飲食店/飲食店を試してみたい人向けにそれぞれへ向けたオールインワンパッケージ(開業準備から運営サポートまで)を提供し、IT技術を用いた飲食DX化により、6月より義務化される改正食品衛生法に基づくHACCPに準拠した衛生管理手法を導入する。

KitchenHALE御所南lab店
もともと喫茶店のあった広さ約23坪(77平米)のスペースにそれぞれ独立した7つのキッチン(厨房設備、調理機材)、及び入居者専用の休憩ラウンジスペースを併設する一方で客席は設けないなど、最大限レンタブル比が上がるように設計されており、販売方法はコンタクトレス(非対面)のデリバリー販売(テイクアウト販売も予定)ができるシステムを採用した。
出典元:プレスリリース

人気記事