Today's PICK UP

楽天、楽天ポイントを利用してビットコインの取引体験ができる「ポイントビットコインby楽天PointClub」の本格提供を開始

楽天株式会社は、楽天が運営するポイントプログラム「楽天ポイント」を利用して、ビットコインの取引体験ができる「ポイントビットコインby楽天PointClub」の提供を、本格的に開始すると発表した。
本サービスは、「楽天ポイント」を活用して暗号資産(仮想通貨)の一つであるビットコインの取引体験ができるサービス。楽天IDを保有し、「楽天ポイント」を持つ楽天会員なら、誰でも気軽に利用できる。

ユーザーは、「楽天PointClubアプリ」または「楽天PointClub(WEB版)」から専用ページ「ポイントビットコインby楽天PointClub」へアクセスし、運用するポイント数を設定するだけで、すぐに本サービスの利用を開始することができる。「ビットコイン」の取引価格の変動に連動して、設定した「楽天ポイント」が増減し、その変動状況をサービスページでいつでも確認することができる。なお、本サービスは、「楽天ポイント」100ポイントから取引可能で、1ポイント単位で引き出し可能だ。「楽天ポイント」は、楽天市場をはじめとした楽天グループの各種オンラインサービスに加え、街のコンビニエンスストアやドラッグストア、飲食店などの加盟店で利用できる。

楽天は、2020年9月に「楽天ポイント」の累計発行数が2兆ポイントを突破。また、2018年10月には「ポイント運用 by 楽天PointClub」のサービス提供を開始している。証券口座がなくても、同社指定の投資信託の基準価格に原則連動して、「楽天ポイント」を運用できるサービスで、2020年11月にはサービス利用者数が300万人以上となったという。今回、「ポイントビットコインby楽天PointClub」の提供を開始することで、ポイント活用の選択肢をさらに広げ、投資経験やビットコイン取引などの経験が無い人を中心に、資産運用をより身近に感じられる機会を提供するとのことだ。

■サービス詳細

サービス名
ポイントビットコインby楽天PointClub

サービス開始日
2021年3月18日(木)

サービス概要
ビットコインの取引価格の値動きに連動して「楽天ポイント」が増減するサービス

対象のユーザー
楽天IDを持ち、「楽天ポイント」を保有している楽天会員

ポイントの増減が連動する対象
ビットコインの取引価格

各種手数料
不要

利用可能ポイント
通常ポイント(期間限定ポイント・他ポイントから交換した楽天ポイントは利用不可)

利用可能単位
ポイントの追加:100ポイント以上、1ポイント単位
ポイントの引出:1ポイント以上、1ポイント単位

■利用方法

1. 「楽天PointClubアプリ」のメニュー画面、または「楽天PointClub(WEB版)」から専用ページ「ポイントビットコインby楽天PointClub」へアクセス
出典元:プレスリリース
2. 運用するポイント数を設定
出典元:プレスリリース
3.  運用スタート
出典元:プレスリリース

人気記事