Today's PICK UP

VRを活用した「遠隔心理カウンセリングサービス」が提供開始

医療法人啓光会は、心療内科HIKARI CLINICと、VRプラットフォームSTYLYによる共同開発で、VRを用いた遠隔心理カウンセリング「HIKALY」をローンチしたと発表した。

■HIKALY概要

予約から決済までをオンラインで完結でき、通院する必要がない、在宅での個人向け心理カウンセリングをVRで提供。VR空間を新たな「心の空間」として活用する。
出典元:プレスリリース
ZOOMなどを用いた遠隔診療が定着しつつあるなか、HIKALYはVRをさらに奥行きのある「心の空間」としてデザインすることで、クライアント/カウンセラーのより「テレパシック」な治療的交感を実現していくという。ひきこもりや不安障害など、外出や通院が難しいケースでも、自宅にいながら高いクオリティの心理・医療サービスを提供することが可能とのことだ。

■VRカウンセリング利用の流れ

HIKALYウェブサイトのユーザー登録フォームから、必要事項を記入してユーザー登録を行う。折り返し、予約方法および受信方法をまとめたマニュアルが送付される。

■用いるカウンセリング技法

来談者中心療法、精神分析的療法、認知行動療法
ACT(アクセプタント・コミットメント・セラピー)など

人気記事

Googleスプレッドシートにテキスト・画像を入れるだけでアプリが完成する「ノーコードアプリ制作ツール」が提供開始

Googleスプレッドシートにテキスト・画像を入れるだけでアプリが完成する「ノーコードアプリ制作ツール」が提供開始

株式会社NappsTechnologiesは、Excelのように使える、Googleスプレッドシートに写真やテキストを埋めるだけで、プログラムコードを書かずに全自動でスマホアプリを作成できる、国産ノーコードツール「MagicInstructions」の提供を2021年3月29日に開始したと発表した。