Today's PICK UP

Redditとは?特徴や使い方について料金プランや登録方法とあわせて解説

アメリカの掲示板型ソーシャルメディア「Reddit」について、サービスの特徴やアカウント作成の手順を紹介します。また、英語圏のトレンドがいち早く掴めるため、マーケティングツールとしても重宝されているRedditの活用方法についても解説します。
TwitterやFacebookなどのSNSをはじめ、さまざまなソーシャルメディアが多くの人の生活に身近な存在となっています。海外で誕生したサービスも多いですが、「Reddit」もその1つです。

Redditは、かつて日本国内でも人気を誇った「2ちゃんねる」のような掲示板型のメディアです。

本記事では、Redditの基礎知識や主な機能をはじめ、おすすめの使い方や登録方法をまとめて解説します。

Reddit(レディット)とは

まず、Redditの概要について歴史やユーザー層などを解説します。また、Redditが「アメリカ版2ちゃんねる」と呼ばれている理由も併せて紹介します。

アメリカ発祥の掲示板投稿型ソーシャルサイト

Redditは、2005年から存在している世界最大級のソーシャルメディアで、Facebook誕生(2004年)の翌年、当時22歳のアレクシス・オハニアンとスティーブ・ホフマンがマサチューセッツで設立しました。

Redditは、匿名で書き込める特性から「アメリカ版2ちゃんねる」とも呼ばれていますが、ネガティブな書き込みがほとんど見られない特徴があります。

Reddit(レディット)は英語の「Read it」が由来となってることを背景に、掲示板のコメント欄には言葉遊びが多く書き込まれています。

類似しているツールや違い

Redditに類似したツールとしては、掲示板型のメディアとして2ちゃんねるが挙げられます。ただし、前述の通りRedditにネガティブな投稿は少なく、公式企業や著名人の書き込みが多く見られます。

Redditは、安心できる内容の書き込みを求めている人にとって利用しやすいソーシャルメディアです。

日本国内での利用状況や主なユーザー

アメリカ国内におけるRedditのユーザーは、18歳から29歳が中心で、特に25歳から29歳の割合が最も高いです。次いで、30歳から49歳の割合が高いです。日本国内からの利用者は少なくまだ主流なサービスではありませんが、今後広まっていく場合には同様に若い世代の間で広まっていくことが考えられます。

香港やシンガポールよりも利用者が少ない日本は、先進国の中で最も利用者が少ないです。背景には、言語的な問題などさまざまな要因が挙げられます。

Redditの活用方法

ここからは、Redditの具体的な活用方法を解説します。Redditは掲示板型のメディアとして、主に以下のような有用な使い方ができます。

自社の商品やサービスの宣伝
トレンドのリサーチ
コンテンツのアイデア発見
英語学習

自社の商品やサービスの宣伝

Redditの活用方法として、商品やサービスの宣伝があります。

商品やサービスに関連したカテゴリ(サブレディット)内に、情報発信のスレッドを立てることで、コンテンツに関心のある見込み客を集客できるため、自社商品やサービスの宣伝に役立てることができます。

コメント機能などを活用して、ユーザーからフィードバックを受けることもありますが、顧客からのリサーチと捉え改善点や新アイデアを発見につなげることも可能です。

ただし、カテゴリ(サブレディット)によって「Limit self promotion(自己PRに制限有)」などのルールが定められている場合もあるため、注意が必要です。

トレンドのリサーチ

トレンドのリサーチにもRedditが役立ちます。Redditには4億人を超えるユーザーがいるため、リサーチしたい内容で検索をかけて、関連するカテゴリー(サブレディット)とスレッドを探します。

人気の高い話題を参照することで、トレンドの傾向が掴めるでしょう。このようにRedditは、トレンドをしっかりリサーチしてビジネスに繋げたい人の利用に活用できます。

英語学習

Redditは英語が堪能じゃなくても、画像や動画を閲覧するだけで楽しめます。

Redditはニュース以外では長文な文章が見られず、自然な英語のやりとりを多く読むことができます。難しい言葉が出てくる機会は少なく、辞書なども活用しながらやりとりを読むことで英語学習に繋がるでしょう。

Redditの主な機能やサイト構造

Redditには、さまざまな機能があります。
また、サイトの構造についてReddit独自の呼び方をするものもあるため、それぞれについてご紹介します。

Subreddit(サブレディット)

Reddit内のスレッドのことを、Subreddit(サブレディット)といいます。スレッドはカテゴリによって大きく分類されています。これにより、利用目的的に応じて検索をかけて知りたい情報にたどり着ける構造になっています。

主なサブレディットとして、以下が挙げられます。

announcements:Redditに関する更新情報が告知されるスレッド
funny:おもしろ情報を共有できるスレッド
AskReddit:Redditの情報収集や相談ができるスレッド
Mirrorsforsale:鏡を売ろうとしている人々の画像が集まったスレッド
Wtfstockphotos:おもしろいフリー画像が集まるスレッド

Reddit内のメンテナンス情報などが収集できたり、トレンドになっている情報が得られたりするスレッドのほか、鏡を売りたい人のためのスレッドなどもあるため、日常のさまざまな場面で有効活用できます。

Comment(コメント)

掲示板で気になる投稿を見つけたときにコメントを投稿できます。
コメント投稿によって同じ趣味や関心を持つ人とコミュニケーションが取れるのもRedditの楽しみ方の1つです。

UpVote(賛成投票)とDownvVote(反対投票)

Redditには、Upvote(賛成投票)とDownVote(反対投票)機能があります。 

誰かがRedditにコンテンツを投稿すると、他のユーザーは投稿を見て「好き(いいね)」「嫌い(よくないね)」の意見が表明できます。

Redditユーザの多くは、閲覧をしながらupvoteやdownvoteをクリックしています。
優れたコンテンツほどUpVoteされやすく、最UpVoteされたコンテンツは上部に表示されるので、他のユーザーの目に触れやすくなります。

ちなみに、投稿につけられたUpVoteとDownVote数は、誰にでも表示されているため優れたコンテンツを見極めるのに役立ちます。

ランキング

UpVoteされているコンテンツは、ランキングで上位を獲得できる可能性があります。 
最もUpVoteされたコンテンツはRedditの最上部に表示されるため、より多くの人の目に触れやすくなります。

マーケターはこの機能を活用して、ランキング上位の投稿内容からヒントを探しやすくなり、ランキングを見て作成したいコンテンツに近いものが人気を得ているかについても確認できます。

投稿者のフォロー機能

Redditは、TwitterやInstagramなどと同じように投稿者をフォローできる機能があります。

投稿者の個人ページにあるFollowのボタンをクリックします。
SNSと同じように、気になる投稿や有益な投稿を繰り返していて、自分にとってフォローする価値がある方をフォローしておくと、自分が知りたい情報を見つけやすくなります。

Redditの料金プラン

Redditは、基本的に無料で使えるソーシャルメディアですが、有料プランも設けられています。有料プランの料金や無料プランとの違いについて解説します。

無料で使えるがユーザー名とパスワード登録がおすすめ

Redditは一時的な情報閲覧だけであれば、アドレス登録などは必要ありません。

しかし、本格的な使用にはアカウント作成が必要になります。ユーザー名とパスワードを登録しておくことで、Subredditの投稿も簡単に確認でき、投稿にコメント機能も使えるようになります。

契約プランによって金額が違う

基本的な機能は無料で利用できるRedditですが、有料プランも設けられています。

有料プランの金額は以下の通りです。
月額:5.99ドル(約807円)
年額:49.99ドル(約6,700円)

有料プランになると、「secret societies」コミュニティに参加や、サイドバー広告を非表示にできます。さらに、アバターの作成や、スレッドを表示するテーマのカスタマイズもできるのです。
「自分好みにRedditをカスタマイズしたい」と考えている人は、有料会員の検討もおすすめします。

Redditの登録方法

Redditの登録方法を順番に解説します。
Redditはメールアドレスがあれば登録できます。

アカウント情報の登録

Redditを使うには、まずはメールアドレスを登録します。
GoogleやAppleアカウントとの連携によってアカウントを作成することもできます。
メールアドレスの登録が完了したら、ユーザーネームとパスワードも設定しましょう。
前もってReddit用のユーザネームとパスワードを準備しておくと、登録がスムーズに進みます。ちなみに、ユーザネームやパスワードを忘れても、再設定用のメールが届くので安心です。

プロフィール設定

メールアドレスやユーザネーム、パスワードの設定が完了したらプロフィールも設定しましょう。お気に入りの画像をアップロードできるほか、自己紹介文の記載もできます。
さらに、自身のソーシャルメディアのアカウントも連携できます。ビジネスでソーシャルメディアを使っていて、Redditからソーシャルメディアへ繋げたい場合に便利な機能です。

Redditを使用する際の注意点

最後に、Redditを使用する際の注意点を解説します。
快適にRedditを使用するには事前にしっかり理解することがポイントです。

利用前にポリシーを確認する

Redditは、スパムや低品質なビジネスマーケティングを嫌う傾向にあります。
スパムの疑いがある投稿や低品質な投稿見かけた場合には無視をするか、運営に問い合わせることをおすすめします。

Redditは、ユーザにとって有益かつ信頼性が高い投稿が求められているという共通認識をもって利用されています。

日本語への対応範囲がまだまだ狭い

Redditの日本語への対応範囲はまだまだ狭いです。

Redditの初期画面も英語で、操作での不安を解消するサポートも英語対応になります。ただし、英語学習を目的として利用している人にとっては、問い合わせも学習の一環として前向きに利用ができるでしょう。

サブレディットのルールに沿った投稿をする

Reddiにtは多くのサブレディットがあります。

それぞれのサブレディットにはあらかじめルール設定されているので、投稿するときはそのルールに沿って投稿しましょう。具体的には誹謗中傷や重複投稿、テーマに関係ない投稿などを禁止しているサブレディットが多く存在しています。

サブレディットに投稿する前には、全体のポリシーに加え、サブレディットのポリシーについても確認しておきましょう。

投稿前に同じ内容の投稿がないか確認する

サブレディットには毎日多くの投稿がされています。多くの人が閲覧するRedditにおいて、質の高い投稿をするためには、過去に発信されているものと同じ内容の投稿をしないよう注意することが大切です。

投稿する前には、検索機能などを活用して、過去に同じ内容の投稿がないか確認しましょう。

まとめ

本記事ではRedditの基本的な知識や活用方法、料金プランやアカウント登録の手順について解説しました。

世界中にユーザーをがいて、日常的に質の高い投稿がされているRedditは、単なる掲示板型のソーシャルメディアではなく、市場の動向が可視化された有益なマーケティングツールだといえます。

またReddit内でのカジュアルなやり取りを閲覧し、英語学習に活かすこともできます。日本国内の利用者はまだまだ多くありませんが、興味のある方は利用してみると良いでしょう。

人気記事

創業3ヶ月で22億円超を調達。Relux創業者が背水の陣で挑む、海外旅行DX

創業3ヶ月で22億円超を調達。Relux創業者が背水の陣で挑む、海外旅行DX

コロナ禍で我々の生活は大きく変わりました。人とのコミュニケーション、働き方やライフスタイル、人生の価値観。これまで当たり前のように可能であった旅行もまた、さまざまな制限のなかで行われ、今後もこうした生活スタイルがしばらく続くことが予想されます。 そんななか、旅行・観光業界の多くの課題をデジタルの力を活用して解決し、これまでのスタイルを根底から変えていく「あたらしい旅行代理店」が誕生しました。その名も「令和トラベル」。そして創業したのは、宿泊予約サービス「Relux」を創業した篠塚 孝哉氏。この会社、創業3ヶ月でありながら22億円超を調達し、話題を集めています。なぜ今、海外旅行事業で起業するのか、目指していく「海外旅行業界のDX」とは何か、「あたらしい旅行代理店」が誕生することで生活者の旅行体験はどう変わるのか、篠塚氏にお話を伺いました。

「組織としての自己変革にかける想いに共感し、みずほへ入社」。みずほFG執行役員 秋田夏実氏×立教大学ビジネススクール田中道昭教授【前編】

「組織としての自己変革にかける想いに共感し、みずほへ入社」。みずほFG執行役員 秋田夏実氏×立教大学ビジネススクール田中道昭教授【前編】

国内外の金融機関と前職のアドビを含め、主にマーケティングや広報領域で手腕を発揮してきた秋田夏実氏。2022年5月に入社したみずほフィナンシャルグループでは、これまでのキャリアから一新して、グループCPO(Chief People Officer)とグループCCuO(Chief Culture Officer)を務め、組織開発・D&I推進等と企業文化の改革に挑戦をしています。立教大学ビジネススクールの田中道昭教授とともに、これからの時代のキャリアと学びについて意見を交わしました。 前半は秋田氏のこれまでの経歴、アメリカのビジネススクールでのエピソード、みずほに入社を決めた理由などをうかがいます。

香りを言語化するAI。KAORIUMが切り拓くビジネスチャンス

香りを言語化するAI。KAORIUMが切り拓くビジネスチャンス

イメージする香りはあるけれど、その通りの香水をなかなか見つけられない。「甘口」「辛口」だけでは、自分好みの日本酒を選べない。セントマティック社が開発する「KAORIUM(カオリウム)」は、香りや風味を言語化することで、そんな悩みを解消してくれる最先端のAIシステムです。今回お話を伺ったのは、同社の代表取締役である栗栖俊治氏。なぜ香りの分野に注目したのか。ビジネスとしての香り市場の秘めたるポテンシャルとは。KAORIUMの活用で広がる可能性とは何か。世界も注目するその取り組みに迫ります。

中国EV市場を席巻する、三大新興メーカーを徹底分析。脅威の中国EVメーカー最新事情・後編【中国デジタル企業最前線】

中国EV市場を席巻する、三大新興メーカーを徹底分析。脅威の中国EVメーカー最新事情・後編【中国デジタル企業最前線】

中国企業の最新動向から、DXのヒントを探っていく本連載。今回は、ガソリン車に代わるモビリティとして期待が高まるEV(Electric Vehicle=電気自動車)と、その核とも言える自動運転技術で世界をリードする中国の強さに迫ります。前編では「EV先進国」の名を欲しいままにしているその理由を、国の政策や技術の面から探ってきました。後編となる今回は、自動車産業に参入してきた新興メーカー3社を紹介するとともに、日本の立ち位置の考察、中国が抱える課題を話題に進めていきます。

AIの思考を人間が助ける。AI領域で人気の職種「プロンプトエンジニア」とは何か

AIの思考を人間が助ける。AI領域で人気の職種「プロンプトエンジニア」とは何か

プロンプトエンジニアという言葉をご存知でしょうか。英語圏では2021年頃から盛り上がりを見せている職種の一つで、中国でも2022年の夏頃からプロンプトエンジニアの講座が人気を呼んでいます。今回は、プロンプトエンジニアとは何か、どうトレーニングすればよいのかについて、日本国内でプロンプトエンジニアの採用と教育を実施している株式会社デジタルレシピ 代表取締役の伊藤 新之介氏に解説していただきました。

世界のMaaS先進事例7選。鉄道・バス・タクシーなど交通手段を統合したサブスクモデルも!

世界のMaaS先進事例7選。鉄道・バス・タクシーなど交通手段を統合したサブスクモデルも!

国内でMaaS(Mobility as a Service)実証が活発化している。新たな交通社会を見据え、既存の交通サービスの在り方を見直す変革の時期を迎えているのだ。 交通社会は今後どのように変わっていくのか。MaaSの基礎知識について解説した上で、海外のMaaSに関する事例を参照し、その変化の方向性を探っていこう。

企業文化の変革から始まる「みずほの挑戦」。みずほFG執行役員 秋田夏実氏×立教大学ビジネススクール田中道昭教授【後編】

企業文化の変革から始まる「みずほの挑戦」。みずほFG執行役員 秋田夏実氏×立教大学ビジネススクール田中道昭教授【後編】

国内外の金融機関と前職のアドビを含め、主にマーケティングや広報領域で手腕を発揮してきた秋田夏実氏。2022年5月に入社したみずほフィナンシャルグループでは、これまでのキャリアから一新して、グループCPO(Chief People Officer)とグループCCuO(Chief Culture Officer)を務め、組織と企業文化の改革に挑戦をしています。立教大学ビジネススクールの田中道昭教授とともに、企業に求められるダイバーシティとエクイティ、ジェンダー問題について意見を交わしました。 後編は秋田氏がグループCPOとして手がけてきた施策、みずほフィナンシャルグループが考えるダイバーシティとエクイティ、これからの企業と従業員の関係性についてお話をうかがいます。

「8割以上の精度で、赤ちゃんが泣く理由が判明」CES2021イノベーションアワード受賞。注目の日本発ベビーテック企業とは

「8割以上の精度で、赤ちゃんが泣く理由が判明」CES2021イノベーションアワード受賞。注目の日本発ベビーテック企業とは

テクノロジーの力で子育てを変えていく。そんなミッションを掲げ、泣き声診断アプリや赤ちゃん向けスマートベッドライトなど、画期的なプロダクトを世に送り出してきたファーストアセント社。「CES2021 Innovation Awards」を受賞するなど、世界的に注目を集めるベビーテック企業である同社の強さの秘密とは。服部 伴之代表にお話を伺いました。

東芝の舵を取る新社長 島田太郎氏が見据える復権の鍵に、立教大学ビジネススクール田中道昭教授が迫る【前編】

東芝の舵を取る新社長 島田太郎氏が見据える復権の鍵に、立教大学ビジネススクール田中道昭教授が迫る【前編】

2022年3月に東芝の代表執行役社長 CEOに就任した島田太郎氏。デジタル分野のトップを務めた島田氏は、「東芝でデジタルが分かる初めての社長」として就任時から大きな注目を集めています。 昨年開催された「Digital Shift Summit 2021」では「日本企業がデジタルシフトでGAFAに打ち勝つ方法」というテーマの鼎談に立教大学ビジネススクールの田中道昭教授と、デジタルホールディングス代表取締役会長の鉢嶺登氏とともに参加し、東芝および日本企業の未来についての展望を語っています。 島田氏は、日本を代表する企業である東芝でどのような事業を強化し、どう舵取りをしていくのか。東芝が目指すDXの形や、プライバシーを最優先した次世代のデータビジネスとはどのようなものなのか? また、東芝および日本企業がGAFAに打ち勝つためにできることとは。社長に就任した島田社長が抱くビジョンに迫ります。 前編は島田氏が社長に就任してからの変化、東芝が手がけるスマートレシート躍進の理由と将来の展望、ナノエコノミーの可能性などについてお話をうかがいます。

日本5社目のユニコーンと報じられた「Opn」。世界を舞台に急成長を遂げるフィンテック企業の展望とは

日本5社目のユニコーンと報じられた「Opn」。世界を舞台に急成長を遂げるフィンテック企業の展望とは

伝説の幻獣である「ユニコーン」になぞらえて、企業価値評価額の高いスタートアップを評する言葉、「ユニコーン企業」。アメリカや中国でその数が増え続けている一方で、日本では未だ、少ない状況にあります。そんななか、2022年5月にシリーズC+ラウンドで1億2,000万ドルを調達し、日本5社目のユニコーンと報じられた企業があります。それが創業からグローバルを視野に事業を営み、東京やバンコクなどアジア6カ国を拠点とするフィンテック企業、Opn株式会社です。 さらに資金調達と同時に、ビジョンと戦略を刷新。無駄を削ぎ落し、鋭さの増した同社の成功を支える組織とプロダクトの強み、次に目指す世界について、創業者であり、代表取締役CEOを務める長谷川 潤氏にお話を伺いました。

「8割以上の精度で、赤ちゃんが泣く理由が判明」CES2021イノベーションアワード受賞。注目の日本発ベビーテック企業とは

「8割以上の精度で、赤ちゃんが泣く理由が判明」CES2021イノベーションアワード受賞。注目の日本発ベビーテック企業とは

テクノロジーの力で子育てを変えていく。そんなミッションを掲げ、泣き声診断アプリや赤ちゃん向けスマートベッドライトなど、画期的なプロダクトを世に送り出してきたファーストアセント社。「CES2021 Innovation Awards」を受賞するなど、世界的に注目を集めるベビーテック企業である同社の強さの秘密とは。服部 伴之代表にお話を伺いました。

世界のMaaS先進事例7選。鉄道・バス・タクシーなど交通手段を統合したサブスクモデルも!

世界のMaaS先進事例7選。鉄道・バス・タクシーなど交通手段を統合したサブスクモデルも!

国内でMaaS(Mobility as a Service)実証が活発化している。新たな交通社会を見据え、既存の交通サービスの在り方を見直す変革の時期を迎えているのだ。 交通社会は今後どのように変わっていくのか。MaaSの基礎知識について解説した上で、海外のMaaSに関する事例を参照し、その変化の方向性を探っていこう。

中国EV市場を席巻する、三大新興メーカーを徹底分析。脅威の中国EVメーカー最新事情・後編【中国デジタル企業最前線】

中国EV市場を席巻する、三大新興メーカーを徹底分析。脅威の中国EVメーカー最新事情・後編【中国デジタル企業最前線】

中国企業の最新動向から、DXのヒントを探っていく本連載。今回は、ガソリン車に代わるモビリティとして期待が高まるEV(Electric Vehicle=電気自動車)と、その核とも言える自動運転技術で世界をリードする中国の強さに迫ります。前編では「EV先進国」の名を欲しいままにしているその理由を、国の政策や技術の面から探ってきました。後編となる今回は、自動車産業に参入してきた新興メーカー3社を紹介するとともに、日本の立ち位置の考察、中国が抱える課題を話題に進めていきます。

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

「ユニコーン企業」ーー企業価値の評価額が10億ドル以上で設立10年以内の非上場企業を、伝説の一角獣になぞらえてそう呼ぶ。該当する企業は、ユニコーンほどに珍しいという意味だ。かつてのfacebookやTwitter、現在ではUberがその代表と言われている。この連載では、そんな海外のユニコーン企業の動向をお届けする。今回は欧米を中心に注目されている「代替肉」を扱う「インポッシブル・フーズ」を紹介する。

デジタル戦略で生まれ変わるカインズ。ホームセンターからIT小売企業への変遷の軌跡【前編】

デジタル戦略で生まれ変わるカインズ。ホームセンターからIT小売企業への変遷の軌跡【前編】

生産労働人口の減少を受け、日本企業はいよいよ生き残りをかけたデジタル化に取り組まなければいけないと言われるフェーズに入ってきました。とはいえ、それができている企業とそうでない企業との差が激しくなっているのも現状です。 そんななか、ホームセンター大手カインズでは、40年かけて積み重ねてきたホームセンターとしてのあり方を見直し、IT小売企業として生まれ変わろうとしています。カインズでデジタル戦略本部長を務め、戦略の指揮をとる池照 直樹氏に、同社のデジタル戦略についてお話を伺いました。 前編は、カインズがどのようにしてデジタル化を実現させていったのか、具体的な取り組みを交えてお届けします。

コロナ禍でラジオが復権!? 民放ラジオ業界70年の歴史を塗り替えたradiko(ラジコ)の「共存共栄型 DX」とは

コロナ禍でラジオが復権!? 民放ラジオ業界70年の歴史を塗り替えたradiko(ラジコ)の「共存共栄型 DX」とは

Clubhouseをはじめ、新勢力が次々と参入し、拡大を見せる音声コンテンツ市場。その中で、民放開始から70年の歴史に「大変革」を巻き起こしているのが“ラジオ”です。放送エリアの壁を取り払う、リアルタイムでなくても番組を聴けるようにするといった機能で、ラジオをデジタル時代に即したサービスに生まれ変わらせたのは、PCやスマートフォンなどで番組を配信する『radiko(ラジコ)』。今回は、株式会社radiko 代表取締役社長の青木 貴博氏に、現在までのデジタルシフトの歩みと将来の展望について、お話を伺いました。