業務効率の記事一覧

Slackはチャンネルを有効に使い分けることで業務効率が改善できる|作成手順も解説

Slackはチャンネルを有効に使い分けることで業務効率が改善できる|作成手順も解説

近年、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響でテレワークが主流になり、ビジネスコミュニケーションツールが目立ってきています。数多くツールがある中でも注目されているSlack。 チャンネル機能を有効に活用することで、業務効率の改善も期待できます。 本記事では、Slackチャンネルの特徴と種類、有効活用する際のポイントを作成手順も合わせて解説いたします。

Today's PICK UP

テレワークで正しく勤怠管理をするには?3つのポイントについて解説

テレワークで正しく勤怠管理をするには?3つのポイントについて解説

新型コロナウイルス感染拡大により加速したテレワーク。しかし、緊急導入になったことで準備が不足し、勤怠管理ができないなど課題を残してしまっている企業も多いのではないでしょうか。本記事では、テレワークで正しく勤怠管理をするためのポイントを改めて整理していきます。

Today's PICK UP

リモートワークで業務効率を上げるコツ|Web会議でのコミュニケーションの上手な取り方についても解説

リモートワークで業務効率を上げるコツ|Web会議でのコミュニケーションの上手な取り方についても解説

リモートワークはオフィスでの業務と異なり、集中できないという声が聞かれます。通勤が不要になり、ワークライフバランスに優れた生活が手に入れるチャンスですが、ダラダラと業務するのはもったないでしょう。そこでリモートワークで業務効率を上げるコツを解説しながら、Web会議ツールでコミュニケーションを上手に取る方法について考えます。

Today's PICK UP

Slackをアプリで使用するメリットとワークスペース内の連携方法について解説

Slackをアプリで使用するメリットとワークスペース内の連携方法について解説

利用が広がるビジネスコミュニケーションツールの「Slack(スラック)」。PCとスマートフォンの双方で利用できることで知られています。ではアプリとブラウザで異なる点はあるのでしょうか? Slackアプリのメリットとワークスペース内の連携方法について解説します。

Today's PICK UP

5 件

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。