Today's PICK UP

"eスポーツ特化型ホテル"が7月3日に大阪でプレオープン 好きなだけゲームをしてそのまま寝ることができるように

株式会社サンユー都市開発は、「泊まれるeスポーツ施設」をコンセプトとした、大阪日本橋にeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~大阪日本橋」を今夏のグランドオープンへ向けて7月3日(水)よりプレオープンすると発表した。
感染症防止対策を徹底した上で、全9フロア、最大72席のPCブース、95ベッドを開業し、プレオープン特別価格「一泊1,500円」から予約が可能に、また7月中に宿泊の人には、「開業記念品」を用意しているという。

■2020年7月3日(金)よりプレオープン 4日・5日は一般公開として無料見学会を開催

本ホテルは当初2020年4月を開業予定していたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況や緊急事態宣言の発令等を受け、さらなる感染拡大防止の観点から、開業を延期していた。開業に伴い、利用者および従業員の安心・安全を最優先に、大阪府発行の感染拡大予防ガイドラインに則って、混雑緩和のため人数制限を行い、大阪市の追跡システムを採用、徹底した衛生管理のもと営業するという。

プレオープン特別価格として、「一泊1,500円」から予約可能となっており、7月中に宿泊の利用者には開業記念品を用意しているという。最大18時間ゲーミングフロアのPCが利用できる宿泊+PCのセットプランや、PCが完備された個室の宿泊プラン、ドミトリーの素泊まりプランなど、ニーズに合わせた予約方法で利用が可能だ。奇抜な外観に負けず、館内もフロアごとのコンセプトでフルデザインされているとのこと。ゲームの世界に入り込んだような没入感を楽しむことができるという。

・人気ゲームタイトルでのオフ会や交流会を定期開催
・eスポーツが初めての人やゲーム配信に興味がある人には、スタッフがパソコンの操作方法や配信方法などをレクチャーする。設置しているPCからはいつでも配信が可能
・館内着の貸出や飲料・軽食やアイスクリームの自動販売機もあり、そのままベッドで寝ることができるくつろぎの空間を提供
・eスポーツサークルや普段は遠く離れた場所で活動しているゲームチームのグループ合宿の場として、昼でも夜でも利用可能
・なんば駅から歩いて10分ほどの好立地。急な出張でも手ぶらで泊まれてeスポーツを楽しめる

【フロアデザインコンセプト】
1階~3階:ハイスペックPCフロア。レッドやブルーの照明が印象的でPCやゲーミングチェアがずらっと並んだデジタル空間。
4階・5階:男性専用フロア。「CONNECT THE WORLD」世界中の言語をタイポグラフィアートでデジタルに空間構成している。
6階:男性専用フロア。「ANOTHER WORLD」JAPANESE STYLEを創造した。
7階:個室フロア。
<701号室>戦場のアーミーキャンプをそのまま再現したゲームとリアルのボーダーレスな空間。
<702号室>「デジタル空間」をカジュアルに構成し演出照明のエフェクトでイメージを変えることができる空間。
<703号室>「デジタル空間」をストライプでモダンに表現している。
8階:女性専用フロア。時代物RPGゲームに登場するようなラグジュアリーな宿屋をジャパニーズモダンで表現
した和空間。
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース

人気の記事