Today's PICK UP

NTTドコモ・ダイドードリンコ、自動販売機を活用した5G向けのサービスエリア拡充を2020年内に開始へ

株式会社NTTドコモ関⻄⽀社(以下、ドコモ)とダイドードリンコ株式会社(以下、ダイドー)は、ダイドーの自動販売機の上部に5Gアンテナ(sub6:3.7GHz 帯)を設置し、5G携帯電話向けのサービスエリア拡充を2020年内にサービス開始すると発表した。
5Gサービスの展開拡充するために、スモールセル基地局用のアンテナ増設が必要とされるなか、建物の屋上や壁面は設置場所が限定されることや、街の景観を損ねることが課題となっている。また、突発的な基地局需要に、どこにでもある自動販売機を使うことで、早期対応可能になる⾒込みがあるという。そして、『お客様にとってより身近な存在として自販機の新たな価値を提供することが可能となる』といったダイドーの想いとも一致し、今回ドコモとダイドーは、共同構築に至ったとのことだ。さらに両社は、今後(2021年度以降)も自動販売機の5G基地局化の拡充に向けた共同構築を予定しており、5Gサービスのさらなる顧客満⾜度向上に努めていくという。
出典元:プレスリリース

人気の記事