Today's PICK UP

メルカリ、商品の保管から梱包・発送を代行する「あとよろメルカリ便」を開始へ

株式会社メルカリは、売れる前の商品の保管と、売れたあとの梱包・発送を代行する配送サービス「あとよろメルカリ便」を2020年12月8日より開始すると発表した。

■背景

株式会社ニッセイ基礎研究所によると、家庭内に眠る不要品の推定価値である「かくれ資産」は1世帯あたり約70万円にのぼるという。このように、多くの不要品が使われていない現状がある一方で、2020年は大掃除シーズンにあたる年末年始の在宅時間が伸び、片付け・掃除にかける時間が増えることで、ゴミとして処分されてしまうモノの増加が予測される。

また、同社の調べでは、「メルカリ」への出品意向はあるものの、出品未経験者は3,610万人にのぼるという。そのような潜在的な顧客に対して、「メルカリ」を利用するきっかけを作るべく、また既に「メルカリ」を利用している顧客には、さらなる顧客体験の向上を目指し、2020年2月より「あとよろメルカリ便」の試験運用を進めてきた。

その際、利用者より「倉庫に預けられるので部屋が片付いた」「すぐに発送できず、出品を諦めていたので便利」といった声があり、倉庫に商品を保管できること、そして複数商品の梱包・発送を代行する需要の高さがうかがえたことから、今回本格的なサービス提供を開始することになったとのことだ。

■サービス概要

出典元:プレスリリース
「あとよろメルカリ便」は、利用者が「メルカリ」上で出品した商品を提携倉庫に発送することで、その後商品が売れるまでの商品の保管と、売れたあとの梱包・発送作業を提携業者が代行する配送サービス。なお、本サービスは物流フルフィルメントサービスを提供する株式会社オープンロジが商品管理・保管、梱包・発送までの作業対応を行う。

■利用方法

出典元:プレスリリース
1. メルカリアプリの出品画面、「あとよろメルカリ便を利用する」より申し込む。
2. 出品後、預ける商品を選択。商品は最大30品まで登録可能。
3. 預けたい商品を一箱にまとめ、集荷依頼をする。発送中は、商品が自動で公開停止になる。
4. 倉庫より、預けた商品の確認写真が届く。登録商品と合っているか確認し、紐付け作業をすると再出品が完了する。
5. 倉庫にて商品を最大2ヶ月保管。商品が売れた際には、倉庫スタッフが梱包し、適切な配送方法で購入者に発送する。
※2ヶ月以内に売れなかった商品は返送される(返却配送料:980円)

■料金表

出典元:プレスリリース

人気の記事

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

「ユニコーン企業」ーー企業価値の評価額が10億ドル以上で設立10年以内の非上場企業を、伝説の一角獣になぞらえてそう呼ぶ。該当する企業は、ユニコーンほどに珍しいという意味だ。かつてのfacebookやTwitter、現在ではUberがその代表と言われている。この連載では、そんな海外のユニコーン企業の動向をお届けする。今回は欧米を中心に注目されている「代替肉」を扱う「インポッシブル・フーズ」を紹介する。

全ての日本企業のデジタルシフトを掲げたデジタルホールディングス。「広告事業の売上は追わない」構造改革の真意に田中道昭教授が迫る

全ての日本企業のデジタルシフトを掲げたデジタルホールディングス。「広告事業の売上は追わない」構造改革の真意に田中道昭教授が迫る

社会環境・ビジネス環境が激変する中、全ての産業でデジタルシフト、DX(デジタルトランスフォーメーション)の必要性が叫ばれています。今回は、2020年7月1日に社名変更を行い、広告代理店からデジタルシフト支援事業を中核に構造改革を行うデジタルホールディングス グループCEO 野内 敦氏に、立教大学ビジネススクール田中道昭教授が対談形式でお話を伺います。 前編では、改革後初めての通期決算についての分析と考察、従来の体制から生まれ変わるための企業文化変革と事業戦略についてお話します。