Today's PICK UP

国内初のデジタルバンク「みんなの銀行」、銀行業の営業免許を取得

株式会社みんなの銀行は2020年12月22日、銀行業の営業免許を取得したと発表した。
みんなの銀行は、既存の銀行機能をオンライン化したインターネット銀行とは一線を画した、「デジタル銀行」だ。従来の枠組みに捉われることなく、デジタルネイティブ世代の顧客に寄り添い、デジタル起点でつくるまったく新しいサービスの提供を計画しているという。2021年1月4日に銀行システム稼働開始、同年5月に顧客へのサービス提供開始を予定しており、事業方針・具体的なサービス等につきましては、記者発表会等を通して改めて発表するとのことだ。

■みんなの銀行 概要

出典元:プレスリリース

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。