Today's PICK UP

「2021年、ITエンジニアが学びたい(強化したい)プログラミング言語ランキング調査」が公開

パーソルキャリア株式会社が運営する、IT・テクノロジー人材のための社会人コミュニティ「TECH Street」は、ITエンジニア442名を対象に「2021年、ITエンジニアが学びたい(強化したい)プログラミング言語ランキング調査」を行い、結果を発表した。なお、本調査はコミュニティメンバーの興味・関心事をテーマにした独自調査。

■調査結果詳細

【総合版】ITエンジニアが2021年に学びたい(強化したい)プログラミング言語ランキング
出典元:プレスリリース
【各年代まとめ】ITエンジニアが2021年に学びたい(強化したい)プログラミング言語ランキング
出典元:プレスリリース
2021年、ITエンジニアが学びたい(強化したい)プログラミング言語の総合ランキング1位は「Python」で32.8%の人に選ばれた。次いで「Java」で9.3%、「JavaScript」で5.9%という結果となった。また、年代別の結果を見ても20代~50代の全年代で「Python」が1位という結果となった。

【調査概要】
調査期間:2020年12月8日〜2020年12月17日
調査手法:Webアンケート
有効回答数:全国の20代〜50代のITエンジニア442名

【調査対象プログラミング言語一覧】
本調査では以下のプログラミング言語を対象に調査を行っている。
(アルファベット順)
出典元:プレスリリース
【調査内容】
・ITエンジニアが2021年に学びたい(強化したい)プログラミング言語ランキング総合版
・【各年代まとめ】ITエンジニアが2021年に学びたい(強化したい)プログラミング言語ランキング
・各年代の詳細ランキング(20代部門/30代部門/40代部門/50代部門)

人気記事