Today's PICK UP

青山ビジネススクール、EY Japanと連携し2021年度に寄附講座「イノベーションと組織改革」を開講

青山学院大学大学院国際マネジメント研究科(以下、ABS)は、EY Japanと連携し、同社による寄附(講師提供)により、2021年度MBAプログラムの科目に「イノベーションと組織改革」を新規開講すると発表した。

■本講座の目的

VUCAの時代と言われる今日、企業にとってイノベーションを生みだせる能力は、ますます重要になっている。イノベーションを継続的に生み出していくには、組織改革が不可欠だ。本講座では、EY Japanの松永達也氏(チーフ・イノベーション・オフィサー)を中心に、コンサルティングや監査、税務各部門のテクノロジーを活用した変革を推進している社内専門家ならびにスタートアップの若手起業家がオムニバス形式で講義を担当し、人工知能やブロックチェーン、IoTなどの先進テクノロジーを活用した、ビジネスモデルの破壊的創造を生み出すイノベーションの実現、イノベーションを創出する組織への改革にむけた経営人材を養成する。
・寄附講座の名称
「イノベーションと組織改革」

・開講場所
青山学院大学 青山キャンパス

・開講期間
2021年度前期(2021年4月~2021年7月) 全15回

・講師プロフィール
松永達也氏
EY Japan チーフ・イノベーション・オフィサー

・授業計画(予定)
出典元:プレスリリース

人気記事