Today's PICK UP

葬儀に必要な料理や返礼品などを発注できる「ARクローンECシステム」が提供開始

Funeral service workers academy, Inc.日本法人は、葬儀に関するすべてをアプリで一括管理できるシステムを開発。その技術を広く低価格で提供出来るように、ARクローンECシステムを各企業向けに提供を開始すると発表した。開発の葬儀アプリは、料理・生花・返礼品などを自動発注できるシステムであり、「AR家族葬Fnet」と業務用の「AR契約者Fnet」を共に運用及び開発を行っている。

■「AR ユーザー向けECクローン」概要

現在、既にリリースされているFuneral service workers academy, Inc. のシステム「AR家族葬fnet」を、各業種の企業に合ったテキストやロゴなどを変更することで即導入が可能となり、2Dや3Dデータで商品を表現することによりイメージで注文ができるようになっている。

[3大特長]
1.ARで商品を表現
出典元:プレスリリース
2.配置した商品を即注文
出典元:プレスリリース
3.ユーザーに商品を即発送
出典元:プレスリリース

■商品設定用「ARクローンECアプリ」概要

企業設定専用のアプリで、取扱の商品などを実寸大に編集・結合などを行う事でセット商品を設定できる企業向け設定アプリとなっている。販売する商品を登録すると、注文が入った段階で通知が届き、数量や届け先などの詳細情報を管理することができる。

注文依頼に対して即座に対応が可能で、在庫のリアルタイムステータスも更新可能だ。
1.2D、3D商品を即反映
2.在庫管理、発注管理、発送状況を網羅
3.商品と商品の結合
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース

人気記事