Today's PICK UP

東京都・DX推進実証実験プロジェクト、第1期「社会変革DX領域」の採択スタートアップ企業を決定

東京都は、「新しい日常」が定着した社会の実現に向け、デジタル・トランスフォーメーション(DX)の普及に向けた「DX推進実証実験プロジェクト」を今年度より開始している。本事業では、DX分野における革新的な製品・サービス等を有するスタートアップのビジネスモデルの実証について、社会変革DX領域、中小企業DX領域の2つの部門でのサポートを行う。今回、社会変革DX領域の第1期採択企業を決定し、発表した。

■書類選考通過企業(五十音順)

1.  株式会社エクサウィザーズ
出典元:プレスリリース
代表者:石山 洸
実証するプロダクト・サービスの概要:製造・加工・流通等の工程でばら積みされた形が異なる食材の認識という、食品関連産業のロボット化における課題を解消し、自動化・省人化に貢献する不規則に重なり合う不定形物を高速認識するAIロボットビジョンシステム

2.  株式会社Kids Public
出典元:プレスリリース
代表者:橋本 直也
実証するプロダクト・サービスの概要:ICTを活用した産後サポートとして、自宅からスマートフォンで小児科医、産婦人科医、助産師に相談ができる「産婦人科・小児科オンライン」を提供し、産後の不安軽減、孤立の予防を目指す産婦人科・小児科の産後サポートの利用を促進する「いつでも相談」

3.  株式会社SPRING OF FASHION
出典元:プレスリリース
代表者:保坂 忠伸
実証するプロダクト・サービスの概要:SNS利用者が試着画像やレビューを発信、フォロワーが直接購入できる、SNSを介した一気通貫の販売方式によりアパレル界の活性化を目指す新たな消費販売行動を提案するソーシャルコマースSNS 「STYLISTA」

■今後の事業予定

採択されたスタートアップの実証実験に対し、実証にかかる費用に関するサポートや、実証の場や機会の確保に向けた協力企業・団体とのマッチング等の支援を行う。今後は、令和3年3月から約6か月の実証実験を予定しているという。

人気記事