Today's PICK UP

Web制作の全てを体験できる「ロープレキット for Web」が正式リリース

株式会社ラフォールは、Web制作の全てを体験できる「ロープレキットfor Web」を2021年6月1日より正式リリースすると発表した。

■ロープレキット for Webの特徴

1. 研修手法である「ロールプレイング」を用いて、Web制作の全てを体験できる
2. 見積もり〜公開・納品・請求までWeb制作の一連の流れを受講者本人が行う
3. サポート体制は万全
制作体験中は技術的なサポートに加え、「クライアント役とのやりとり」も同社エンジニアがサポートする

■ロープレキット for Web誕生の背景

近年プログラミングスクールを卒業した人が増加傾向にあるが、プログラミング以外の知識が身に付いていないことが多い。卒業生本人もどうすればよいかわからずWeb制作案件の獲得にブレーキをかけている現状があるという。これを踏まえ、一度Web制作を全て体験することで
・HPを完成させた自信
・自分に足りないスキルの発見
・意外に簡単なWeb制作
を感じ、自らブレーキをかけている現状を解消してほしい気持ちからサービスの開発に至ったとのことだ。

■ロープレキット for Webの講座内容

・クライアント役からWeb制作を依頼され、見積もり・ヒアリング・コーディング・公開・納品・請求など全て受講者本人が行う。
・依頼内容は事前に受講者が6種のデザインから選択したもの。
・講座は制作期間4週間と評価期間2週間で構成。(日数で42日)
・制作期間内での納品・請求までを目指す。
・制作期間中は同社エンジニアのサポートを受けられる。
・制作終了後、評価期間内で制作内容やクライアント役とのやりとりの振り返りを行い講座は修了。
・受講修了者の特典として希望者には同社エンジニアが実案件の技術サポートを行う。

人気記事