メタバース推進協議会とセキュアIoTプラットフォーム協議会、メタバース空間のセキュリティ指針の策定を開始

一般社団法人メタバース推進協議会と一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会はメタバース空間における安心安全なサービス構築および運用の実現に向けた取り組みを開始すると発表した。

メタバース空間においては、アカウントの乗っ取りやなりすましによる不正利用、知財やデータの改ざんや流出、VRゴーグルなどIoTデバイスに対する攻撃などさまざまなセキュリティリスクが懸念される。

そこでメタバース推進協議会およびセキュアIoTプラットフォーム協議会は、メタバース空間において想定される脅威分析と対応すべきセキュリティ指針を策定することが急務であると考え、両協議会が連携し、メタバース推進協議会内にセキュリティ検討会を設定し、2022年秋を目途にメタバースセキュリティガイドラインのリリースとその普及に取り組むことに合意したとのことだ。

Article Tags

Special Features

連載特集
See More