無料の記事一覧

Zoomの有料版と無料版の違い|有料版に変更したほうが良いケースや導入事例を紹介

Zoomの有料版と無料版の違い|有料版に変更したほうが良いケースや導入事例を紹介

Web会議ツールとして広く利用されるようになったZoomには、無料プランと有料プランがあります。無料プランで利用できる基本機能だけでも十分にビジネスに使えるため、普及したと言えますが、有料プランに変更すると、どんなメリットがあるのでしょうか?無料版と有料版の違いについて解説します。

Today's PICK UP

Zoomには40分の時間制限がある!制限を超えて会議を続ける方法や有料版を導入する際の判断基準について解説!

Zoomには40分の時間制限がある!制限を超えて会議を続ける方法や有料版を導入する際の判断基準について解説!

Zoomの無料プランでは、3名以上のミーティングを40分以上、続けて行えないという時間制限があります。もし40分を超えて会議を続けたい場合にはどうしたらいいのでしょうか?有料版への移行を検討する際の判断基準などについて解説します。

Today's PICK UP

VRChatが人気の理由は?VRとSNSを組み合わせたサービスを解説

VRChatが人気の理由は?VRとSNSを組み合わせたサービスを解説

専用のゴーグルを着用して、仮想現実の世界に没入するVRですが、その技術を応用したVRChatというサービスがあるのをご存知でしょうか?アバターを使い、仮想空間で生活するVRゲームのような見た目ですが、集まったユーザーたちと交流するのが目的です。そんなVRChatの人気の理由を分析します。

Today's PICK UP

5 件

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。