WATCH

コーヒーのサブスクサービスが正式リリース 約15万通りの組み合わせから最適なコーヒーを届ける

コーヒーのサブスクリプションサービス『PostCoffee』を運営するPOST COFFEE株式会社は、2020年2月6日より正式版のサービスをリリースした。ベータ版でこれまでに蓄積したデータやユーザーインタビューでのフィードバックを元に大幅にアップデート。正式版はコーヒー診断をすることで約15万通りの組み合わせからその人のライフスタイルに合ったコーヒー、淹れ方、頻度、価格を提案する。

■正式版について

1) コーヒー診断
ライフスタイルや嗜好に関する10個の簡単な質問に答えることで、約15万通りの組み合わせからその人に合った好みのコーヒーを3種類、また淹れ方や頻度、量、オプションなどをカスタマイズして提案する。
出典元:プレスリリース
2) 定期的に届くコーヒーボックス
診断から導き出された3種類のコーヒー、またカスタマイズによって砂糖や粉末ミルク、フィルターなどがセットになったコーヒーボックスを1ヶ月ごと(または2週間ごと)に届ける。またコーヒーがなくなってしまったら、追加での注文も可能。欲しいコーヒーを選んで購入すると(¥1,280/150g)、最短翌日でポストへ投函で届けるという。
出典元:プレスリリース
3) 30種類以上のスペシャルティコーヒー
コーヒーのラインナップは常に30種類以上。PostCoffeeを象徴するブレンド1種、他は単一の農園で栽培されたシングルオリジン。スペシャルティコーヒーのシングルオリジンでの種類数は国内最大級の品揃えになるとのことだ。
出典元:プレスリリース
4) フィードバック、リクエスト機能
届いて飲んだコーヒーのフィードバックをすることで、次に届くコーヒーがさらに最適化される。ずっと同じものを飲み続けるマンネリからの解放を目指す。

5) オフラインストアのオープン
東京都目黒区の目黒通り沿いに焙煎所を併設したオフラインストアをオープン。コーヒー診断をもとにプロのバリスタとともに試飲、飲み比べ、抽出を無料で体験できる。店舗にはwebで販売しているコーヒー豆約30種類、抽出器具のすべてが揃い、いずれも気軽に試すことが可能だ。体験後は、導き出されたコーヒー3種をセットにしたコーヒーボックスをそのまま購入して持ち帰ることができる。またコーヒー診断で導き出したコーヒーの好みはクラウドに保存され、いつでもスマートフォンから定期便を始められる。
出典元:プレスリリース

■サービス概要

<月額料金>
月額 ¥1,480〜

<内容>
コーヒー3種  各3杯分  (計約140g)

<追加注文>
すべての在庫しているコーヒー
¥1,280 / 150g
最短翌日でポストへ投函で届ける
出典元:プレスリリース

人気の記事