Today's PICK UP

無人AI決済店舗が高輪ゲートウェイに!

2020年3月14日(土)に開業する高輪ゲートウェイ駅は、「グローバルゲートウェイ品川」をコンセプトに、2024年頃のまちびらきを予定しているあたらしい街の核として、東京と世界をつなぐ玄関口となることを目指している。無人AI決済店舗『TOUCH TO GO』、初の新スタイル店舗『スターバックス コーヒー 高輪ゲートウェイ駅店(仮称)』は3月23日(月)に開業する。また、「スターバックス コーヒー 高輪ゲートウェイ駅店(仮称)」の店内に設置する「JAL xR Traveler」は4月1日(水)より体験することができるという。

■構内店舗開業日について

(1)   無人AI決済店舗『TOUCH TO GO』:2020年3月23日(月)
過去に実証実験を行った無人AI決済店舗『TOUCH TO GO』を開業する。商品を手に取るだけでウォークスルーの買い物ができる無人AI決済技術と、JR東日本グループのノウハウを活用した商品供給により、革新的な購買体験を実現するとともに、人手不足の課題解決を目指すという。
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース
(2)  『スターバックス コーヒー 高輪ゲートウェイ駅店(仮称)』:2020年3月23日(月)
スターバックス コーヒー ジャパンと協業し、ビジネスパーソンや一人での利用客をターゲットとしたサービスを充実させた新店舗を開業する。Suicaなど交通系電子マネー決済や、スターバックスの公式モバイルアプリから事前に注文決済し、レジに並ばずに商品を受け取ることができるサービス「Mobile Order & Pay」の導入も行う。また、ブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」の導入などあらゆる実証実験を行いながら、新駅を拠点とした新しい街づくりに向けて連携するとのことだ。

■最新テクノロジーを活用した旅の魅力発信に関する実証実験について

日本航空株式会社と連携し、最新テクノロジーを活用した旅の魅力発信に関する実証実験『JAL xR Traveler』を2020年4月1日(水)より行う。体験者は現地ナビゲーターに誘われ、五感で感じながらバーチャルで旅を体験することができるという。
出典元:プレスリリース

人気の記事