Today's PICK UP

エンジニアの技術トレンド調査結果をまとめたレポートが公開

株式会社エイチームのグループ会社であるIncrements株式会社は、エンジニア情報共有サイト「Qiita(キータ)」のユーザー活動データを元に、エンジニアの技術トレンド調査結果をまとめたレポートを公開した。

■調査内容

調査では、日本最大級のエンジニアコミュニティ「Qiita」に登録しているエンジニアの活動データを分析し、下記の項目におけるエンジニアの技術トレンド分析を実施した。
・Qiitaの記事投稿数から見る技術トレンド
・直近1年間の技術トレンド
・月間記事投稿数から見る技術トレンドの移り変わり

■調査背景

昨今のエンジニア需要の高まりからも、今後エンジニア業界はさらに伸びていくことが考えられる。同社は日本最大級のエンジニアコミュニティを運営する会社として、社会を支えるソフトウェアの開発や、それを支えるエンジニアがより活躍できる社会を作ることを通して、世界の進化を加速させていきたいと考え、今回の調査を実施したという。

エンジニアの技術トレンドを把握し、業界の動きをキャッチアップしていくことは、エンジニアではない担当者もエンジニアとのコミュニケーションに役立てることができる。また、自社の利用技術とマッチしているエンジニアが国内でどれほどいるのかを把握したい採用担当者なども含め、幅広い人が活用できる内容になっているとのことだ。

レポートのダウンロードはこちらから。

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。