Today's PICK UP

社内コミュニケーションから業務効率までを解決する「従業員総活躍サービス」がリリース 働き方改革を支援へ

株式会社アスマークは、6,000社以上のマーケティングリサーチの取引実績を経て、従業員の数値的な管理のニーズが高まっていることを勘案し、データ分析を行なう立場として、HRテック事業の「従業員総活躍サービス Humap(ヒューマップ)」をリリースしたと発表した。
求められる「働き方改革」と、近い将来、必ず直面する「労働人口不足」を解決するために、HRテックを活用した組織の働き方改革を応援するサービスです。

■Humap(ヒューマップ)とは?

・リモートワークや時差出勤、時短勤務の導入など働き方の見直し
・優秀な人材の採用と離職管理
・人事管理部の作業効率化

「Humap」は、これらのニーズに応えるために、クライアントの組織の従業員総活躍を目指し、開始したサービス。業務改善や労務管理、タレントマネジメント領域まで、HRテックを活用した組織の働き方改革を応援するという。

■Humapの選べる5つのサービス

<マネジメントサーベイ>
・Pulsign(モチベーション管理)
従業員の状態を素早くキャッチ&フォロー。低コストで手軽に活用。従業員満足度(ES)を測る際に用いられる調査手法「パルスサーベイ」を、アスマークがより「カンタン」「スピーディー」に実施する事を実現。

・ASQ(従業員満足度調査)
アスマークが提供するオリジナルのES調査サービス「ASQ」。1万人のベンチマークデータを元に、組織と社員個人をスコア化。問題点を明確にし、組織のあるべき姿への打ち手を提案。オフィス・社員を4つのタイプに分類できる新しいES調査。

<タレントマネジメント>
・Smileボーナス(エンゲージメント向上)
普段日の当たりにくい社員の『貢献』や『感謝』を可視化。社員同士で感謝をボーナスとして送りあえる、社員による、社員のためのコミュニケーションツール。

・せきなび(座席管理ツール)
テレワーク、座席管理、フリーアドレス等にてすぐに使える。多様化している”せき”(座席、所在 等)の管理機能でスマートな職場環境を実現。社員の顔写真やプロフィールを公開し、社内コミュニケーションの活性化にも貢献。

<業務効率アップ>
・RPA-work’s HR(業務効率化)
アスマーク社内で実際に活用している人事RPAを全ての企業へ活用できるサービス。雇用契約、給与計算、36協定チェックなど、煩雑になりがちな業務の自動化をサポート。

人気の記事

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

「ユニコーン企業」ーー企業価値の評価額が10億ドル以上で設立10年以内の非上場企業を、伝説の一角獣になぞらえてそう呼ぶ。該当する企業は、ユニコーンほどに珍しいという意味だ。かつてのfacebookやTwitter、現在ではUberがその代表と言われている。この連載では、そんな海外のユニコーン企業の動向をお届けする。今回は欧米を中心に注目されている「代替肉」を扱う「インポッシブル・フーズ」を紹介する。

全ての日本企業のデジタルシフトを掲げたデジタルホールディングス。「広告事業の売上は追わない」構造改革の真意に田中道昭教授が迫る

全ての日本企業のデジタルシフトを掲げたデジタルホールディングス。「広告事業の売上は追わない」構造改革の真意に田中道昭教授が迫る

社会環境・ビジネス環境が激変する中、全ての産業でデジタルシフト、DX(デジタルトランスフォーメーション)の必要性が叫ばれています。今回は、2020年7月1日に社名変更を行い、広告代理店からデジタルシフト支援事業を中核に構造改革を行うデジタルホールディングス グループCEO 野内 敦氏に、立教大学ビジネススクール田中道昭教授が対談形式でお話を伺います。 前編では、改革後初めての通期決算についての分析と考察、従来の体制から生まれ変わるための企業文化変革と事業戦略についてお話します。