Today's PICK UP

シェアリングキーサービスが大東建託パートナーズへ提供開始 非対面での内覧・鍵の貸出しで業務効率向上へ

Seltech株式会社は、大東建託パートナーズ株式会社に、2020年7月よりシェアリングキー「Selkey(シェルキー)」ならびに「Selkey管理システム」の提供を開始したと発表した。

■Selkey

不動産会社の管理物件に「Selkey」を取り付けることで、非対面での内覧、鍵の貸出し業務などができるほか、物件の鍵の一括管理・運用が可能となり、管理会社だけでなく斡旋会社の業務効率向上にもつながる。

■Selkey管理システム

画面上で、開閉記録の確認やワンタイムキーの発行、Selkey本体のバッテリー残量確認などが可能となり、管理会社の業務効率向上を図ることができる。

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。