Today's PICK UP

大阪府堺市で移動販売やキッチンカーの提供実験が開始

株式会社Mellow(以下、メロウ)は、堺市 と連携し、地形の起伏が激しい上に、商業機能の低下が進む泉北ニュータウン地域にて、10月4日よりキッチンカーと移動スーパー等を出店すると発表した。また「SHOP STOP」アプリを活用して、出店情報を提供するとともに、電子決済にも対応し、幅広い世代の利用促進について効果検証を行う。
新型コロナウィルスの影響により、3密を避けるための外出抑制やテレワークなどの働き方の変化、収入の減少、家事や育児の負担増加などが発生している。また、以前から日本全体の社会課題である人口減少と高齢化により、都市のスポンジ化や郊外近隣センターの商業機能の低下が進行している。その結果、必要な生活サービス施設が失われるなど生活利便性の低下、日常的な管理が行われない土地・建物が増えることによる治安・景観の悪化などを引き起こし、地域の魅力・価値を低下させ、さらにスポンジ化を進行させるという悪循環を生み出すという。

メロウは、これまでの行政との取り組み実績を評価され、堺市より本実験を取りまとめる運営委託企業として正式に採択を受けた。地形の起伏が激しい上に商業機能の低下が進む南区泉北ニュータウン地域に対して、キッチンカーなどを用いた生活サービスの提供を支援する。

本実験はキッチンカーだけでなく、移動スーパーなどの移動販売車にも協力してもらい、泉北ニュータウン内の計4箇所で約1ヶ月に渡り、生活利便性向上支援の取り組みを行う。最終的には、継続的に運営可能なビジネスモデルを創出することで都市における課題を解決することを目指すとのことだ。

■事業概要

実施期間:2020年10月4日(日)〜2020年10月31日(土)まで
実施場所:
・宮山台近隣センター
・赤坂台近隣センター
・原山台1丁住宅団地
・釜室公園(旧村地域)

人気の記事