Today's PICK UP

顔色から脈拍を測定するヘルスケアアプリがリリース

株式会社エクォス・リサーチは、スマホのカメラに顔を映すだけで脈拍を測定できるAndroidアプリ「タッチレス脈拍」をリリースしたと発表した。
肌に触れることなく、数秒で「顔色から」脈拍の測定ができるので、日常生活の中での「今、知りたい」、「今、必要」なシーンで手軽に利用できる。また、自分の脈拍だけでなく他者の脈拍も測定できるので、家庭での介護やリハビリなどさまざまな用途に活用できるという。利用登録は不要。近日、iOS版もリリースする予定だという。
出典元:プレスリリース

■独自の「色の信号解析技術」を搭載。「光度」に影響されにくいカメラによる脈拍測定を実現

「タッチレス脈拍」は、気になった瞬間に、場所を問わず、その場でスマホに顔を移すだけで脈拍数を測定できる同社独自の技術を搭載したアプリケーション。測定系アプリケーションなどで用いられている「カメラを使った顔の映像からの解析」(RGB方式)は、光の加減による影響を受けやすいという問題があった。そこで同社は、光の影響を抑え、車などの移動環境での利用を可能にした「色の信号解析技術」を搭載。明るい所なら、どんな場所でも、動きがある環境でも脈拍を表示することを可能にしたとのことだ。さらに、測定の信頼度を、赤、橙、青、緑の4色のパターンでユーザーに知らせることができる。精度が高い状態であれば青や緑で表示し、極端に暗い場所や、別の発光体が出現し、測定の信頼度が下がった時は、橙や赤で表示する。

■ 「タッチレス脈拍」の使い方

1.アプリを起動する。明るいところで使用する。
2.カメラと顔が平行になるようにして、画面上の黄色い破線に顔を合わせる。
3.アイコンをタップすると測定が開始される。
4.数秒で結果が表示される。
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース

人気の記事