Today's PICK UP

VRを活用した国内最大級のメディア総合展示会が開催

株式会社Synamonが開発するVRコラボレーションサービス「NEUTRANS BIZ」が会場として採用された、「Inter BEE 2020 ONLINE - INTER BEE IGNITION」が、2020年11月18日~11月20日の期間で開催された。
「NEUTRANS BIZ」で開催された4つのセッションは延べ2,500名以上が視聴。世界各地から登壇者やプレゼンターが参加し3Dモデルなども駆使した演出も行われた。まさにバーチャル空間だからこそできるイベント体験を届けられたという。
出典元:プレスリリース
中でも、テレビ局の若手局員たちによるXRピッチ・チャレンジ 「テレビ局Z世代が考えるテレビのイグニション 」では、テレビ番組という空間づくり・番組づくりのプロフェッショナルたちによるセッションということもあり、「NEUTRANS BIZ」さらにはバーチャル空間のイベント活用という点で、未来への可能性を感じるものとなったとのことだ。
出典元:プレスリリース

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。