Today's PICK UP

厚生労働省、新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的としたウェブサイト「データからわかる-新型コロナウイルス感染症情報-」を公開

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に資する情報発信強化のため、「データからわかる-新型コロナウイルス感染症情報-」(以下「新ページ」)を公開したと発表した。
公開された新ページはこちら

厚生労働省では、2020年1月に国内で初めて陽性患者が確認されて以降、自治体等と連携しつつ、感染症発生動向に関する情報を収集し、約1年間にわたり新型コロナウイルス感染症の感染状況等に関する情報発信を行ってきた。

今回、新ページでは、これまで発信してきた情報、蓄積してきたデータをよりわかり易く可視化し、国民ひとりひとりの日々の感染防止対策に役立てられることを目的としているという。なお、今後も新たな情報の掲載やサイト等の公開を行う場合は、順次公表するとのことだ。

人気の記事

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

「ユニコーン企業」ーー企業価値の評価額が10億ドル以上で設立10年以内の非上場企業を、伝説の一角獣になぞらえてそう呼ぶ。該当する企業は、ユニコーンほどに珍しいという意味だ。かつてのfacebookやTwitter、現在ではUberがその代表と言われている。この連載では、そんな海外のユニコーン企業の動向をお届けする。今回は欧米を中心に注目されている「代替肉」を扱う「インポッシブル・フーズ」を紹介する。