Today's PICK UP

社会貢献型通販モール「WakeAi」、シングルマザーなどひとり親家庭の応援プランを実施

社会貢献型通販モール:WakeAiは、シングルマザーや母子家庭、ひとり親家庭を応援するプラン「WakeAi フードバンク(第一弾)」を実施すると発表した。

■WakeAi フードバンクとは

WakeAi フードバンクは、社会貢献型通販モールWakeAiが推進する、「シングルマザー(母子家庭)、シングルファザー、ひとり親家庭」の方々へ向けた応援プラン。
出典元:プレスリリース
WakeAiは、新型コロナウイルスの蔓延により経済が停滞し、今までの事業が立ち行かなくなった生産者、事業者の商品を、通常よりも安い価格で「買って応援、食べて応援」することのできる社会貢献型通販モール。困ったときはお互い様、助け合い、分け合いの心をベースに運営するWakeAiは、事業者の支援にとどまらず、社会にとってよりよい方法で、さらにWakeAiの輪を広げることができないかと考えてきたという。そこで、日本全国の約141万世帯のシングルマザー(母子家庭)、シングルファザー、ひとり親家庭に支援できることはないかという思いから、「WakeAi フードバンク」という活動を始めてみようとなったとのことだ。

■フードバンクとは

フードバンク活動とは、食品企業の製造工程で発生する規格外品などを引き取り、福祉施設等へ無料で提供する「フードバンク」と呼ばれる団体・活動のことだ。WakeAiは、フードバンク活動の一環として、シングルマザー(母子家庭)、シングルファザー、ひとり親家庭を対象に、WakeAi独自の応援プラン「WakeAiフードバンク(第一弾)」を実施する。

人気記事

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

マツダの天才エンジニアとして知られた人見氏が本音で語るDX!Appleなど巨大テック企業が参入するなか、日本の自動車メーカーの生き残り戦略とは?

100年に一度の大変革期を迎えている自動車業界。そのなかで日本の自動車メーカーの行く末に「猛烈な危機感がある」と明かすのは、かねてよりマツダの天才エンジニアとして知られ、現在はシニアイノベーションフェローを務める人見 光夫氏だ。Appleをはじめとした巨大テック企業たちが自動車業界への参入をこぞって表明する今、既存の自動車メーカーが生き残りをかけて望むデジタルシフト戦略とは。ここでしか聞けない、本音が満載のインタビューです。