Today's PICK UP

ゲーム配信サービス「Mirrativ」、配信者数が300万人を突破

ゲーム配信サービス「Mirrativ(ミラティブ)」を運営する株式会社ミラティブは、配信者数が300万人を突破したと発表した。
また、配信者同士のみでつながり(配信者間のフォロー数)は1億を超え、つながりから生まれたコミュニケーション(配信者同士のコメント数)は、年間で25億を超えたという。
出典元:プレスリリース
Mirrativでは、スマホ画面のミラーリングを行うことで、スマホ1台・数タップのみでリアルタイムのゲーム配信をすることが可能だ。配信の手軽さが好評を博し、アクティブなユーザーに占める配信者の比率が20%以上と非常に高い割合を誇っているという。
出典元:プレスリリース
2021年2月現在、音声SNS「Clubhouse」が日本のアプリストアでも1位を獲得するなど、常時接続型のSNSに注目が集まっている。その中で、Mirrativも配信者数が300万人を超え、常時接続下で多くの人のつながりを生んでいるとのことだ。Mirrativ内のアバター機能「エモモ」では、ユーザーは現実世界とは違う自分となり、新たなつながりを創ることができる。

人気記事