Today's PICK UP

シタテル、「sitateru CLOUD 生産支援」の生地・附属デジタル管理機能に新たに3つの機能を拡充

シタテル株式会社は、アパレル業務のDXを支援するクラウドサービス「sitateru CLOUD 生産支援」の生地・附属デジタル管理機能において、新たに「タグ検索」「サンプル取り寄せ」「メーカー問い合わせ」の3つの機能を拡充したと発表した。これによりユーザーは、これまでアナログな手段でおこなっていた業務をクラウド上で完結することができ、業務効率化と生産性の向上を実現することが可能となる。

■背景

シタテルが提供する、アパレル業務のDXを支援するクラウドサービス「sitateru CLOUD 生産支援」では、昨年8月にクラウド上で生地・附属品の在庫確認や発注が可能となる「生地・附属デジタル管理機能」を追加し、ユーザーの利便性を向上してきた。

しかし、生地・附属品については、メーカーを横断しての生地・附属品の選定や、実際にサンプルを取り寄せて確認するという工程、そして、生地や附属品について希望するものを直接メーカーへ問い合わせをする必要性など、生地・附属品の選定から発注までに様々な段階を経る必要があり、その工程の煩雑さや、アナログな手段での業務工数が課題となっていた。

このような衣服の生産工程における課題を解決するため、「生地・附属デジタル管理機能」に、生地・附属品などの選定段階から利用可能な「タグ検索」・「サンプル取り寄せ」・「メーカー問い合わせ」の3つの機能を新たに拡充。これにより、クラウド上で素材選定から発注までの業務が完結され、よりスムーズな衣服制作が可能となるとのことだ。

■新たな3つの機能拡充

・タグ検索:これまで品番・品名の直打ちで検索していた機能を、共通のキーワードで各メーカー商品の一括検索ができる機能に刷新。また、タグを複数選択することで検索の絞り込みも可能。
出典元:プレスリリース
・サンプル取り寄せ:発注前のサンプル取り寄せに、電話やメールなどのアナログな手段を用いることなく、クラウド上でボタンひとつでサンプルを取り寄せることが可能。
出典元:プレスリリース
・メーカー問い合わせ:品番ごとのメーカー問い合わせのみであった機能に、品番がわからないものや複数商品の問い合わせ、希望する生地・附属品を直接メーカーに相談できる導線を追加。
出典元:プレスリリース

人気記事