Today's PICK UP

【2021年度最新版】フリーランスエンジニア向けサービスのカオスマップが公開

株式会社セルバは、【2021年度最新版】フリーランスエンジニア向けサービスのカオスマップを公開した。

■「フリーランスエンジニア向けサービス」の市場概況・カオスマップ公開の背景

IT市場が急速に拡大していることで、フリーランスエンジニア向けサービスは年々、増加している。同時に、エンジニアがフリーランスにチャレンジする環境も整ってきている。一方、サービスが多岐に存在するため、エンジニア自身「どんなサービスがあってどれを選択するべきなのか」悩んでしまうケースも出てきているという。そこで、同社は2021年時点で提供されているフリーランスエンジニア向けサービスの一覧を作成することにしたとのことだ。
出典元:プレスリリース

■フリーランスエンジニア向けサービスのカオスマップの詳細

フリーランスエンジニア向けのサービスを、大きく「案件獲得系」「バックオフィス系」「スキルアップ系」「情報収集系」「副業系」「インフルエンサー系」「コミュニティ系」「協会・団体系」8カテゴリに分け、約200サービスの概観を紹介している。

【カテゴリ説明】
案件獲得系・・・フリーランスエンジニアがクライアントから案件を獲得する際に、手伝いをするサイトを紹介している。

バックオフィス系・・・エンジニア業務以外の総務を手伝うサイトを集めたカテゴリ。

スキルアップ系・・・フリーランスとしてスキルアップする際に役立つサイトを集めたカテゴリ。

情報収集系・・・フリーランスとしての活動に欠かせないのがトレンドや市場動向などのチェックだ。このカテゴリでは最新情報をすぐにキャッチできるサイトを集めた。

副業系・・・フリーランスエンジニアが隙間時間に副業を行う際に、登録しておくと便利なサイトを紹介している。

インフルエンサー系・・・スキルのアピールやトレンドのチェックなどに役立つメディア類を集めたカテゴリ。

コミュニティ系・・・オフラインでのフリーランスの人脈形成に役立つサイトを集めたカテゴリ。

協会・団体系・・・フリーランスとして活動していく上で所属しておきたい団体を紹介するカテゴリ。

人気記事