Today's PICK UP

ヤマト運輸の全国の宅急便センター・セールスドライバーへの支払いに「楽天ペイ」が利用可能に

楽天ペイメント株式会社は、ヤマト運輸株式会社が運営する全国の宅急便センターおよびセールスドライバーへの支払い時に、決済手段としてスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が2021年4月1日より利用可能となると発表した。
「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天会員であれば簡単に登録済みクレジットカードや楽天銀行口座を連携して利用開始できるスマホアプリ決済サービス。利用者は会計の際、「楽天ペイ(アプリ決済)」に表示されるコードを宅急便センターやセールスドライバーが使用している端末で読み取ってもらうだけで支払いができRU。「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用することで、楽天グループのポイントプログラム「楽天ポイント」を、街の様々なお店で貯めたり、支払いに使ったりすることも可能となる。また、「楽天カード」で「楽天キャッシュ」にチャージ(0.5%)のうえ、支払いの際に「楽天キャッシュ」を利用(1%)すれば、いつでも合計1.5%の還元が受けられる。
出典元:プレスリリース

人気記事