イーデザイン損害保険、DXを推進する専門チームを発足

イーデザイン損害保険株式会社は、総合人材サービス、パーソルグループのパーソルイノベーション株式会社が運営する副業人材マッチングサービス「lotsful(ロッツフル)」と提携し、「イーデザイン共創スタジオ」を新たに発足してデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進すると発表した。

同社ではこれまでは社内人材だけでマーケティングや商品開発を担ってきたが、デジタルネイティブ層の拡大やコロナ禍によるデジタル環境の変化やテクノロジーの加速度的進展など目まぐるしく変化するビジネス社会をリードしていち早く顧客に新しい価値を届けるために、多様な専門性と経験を持つ人材が集うチーム「イーデザイン共創スタジオ(e-design Co-creation studio 『eCs』)」を新たに発足して、DXを高度に加速させる。

「eCs」は多様なフィールドで専門能力を有する人材で構成されたチームとして主に事業構想段階を担い、自由な発想でサービスやプロダクトの企画・開発を目指す。特に、東京海上グループの中でもダイレクトチャネルに特化した強みを生かして、AIや先進技術を先取りした「デジタル価値創造」を実現するためのオープンイノベーションを推進する。このプロジェクトで得られた知見は社内の人材育成等に展開していく予定だという。

また、コロナ禍による副業推進を背景としたマルチワークに対するニーズの高まりを捉え、パーソルイノベーションが運営する副業人材マッチングサービス「lotsful」との提携により、多様な人材を受け入れる社内手続きを簡素化し、副業人材にとっても参加しやすい環境を整え、スピーディーで柔軟性のある組織構築・運営を実現するとのことだ。
出典元:プレスリリース

Article Tags

Special Features

連載特集
See More