Today's PICK UP

子育て家庭の知りたいにこたえる「育児情報オウンドメディア」がオープン

株式会社MiLは、ライフスタイルブランド「the kindest(カインデスト)」の育児系オウンドメディアがオープンすると発表した。子育て世帯に役立つコンテンツ発信を行うことで、商品だけではカバーし切れない育児に関する悩みをサポートし、ひとりでも多くの家庭に寄り添うブランドを目指す。

■商品だけではカバーできなかった子育てに寄り添う情報を届けるオウンドメディア

子育てに関しては特に、一人ひとり悩みが異なる。その都度調べても、世の中には多くの情報があふれ、忙しいママパパにとって情報の取捨選択は大変だ。「the kindest」からうまれた育児メディア「the kindest magazine」は、離乳食だけではなく、子育て家庭が知りたいと思う情報を、専門家が監修したコンテンツとして発信。商品だけで解決できない育児の悩みをサポートし、一人ひとりに寄り添い、子育てを楽しく家族みんなが笑顔になれるよう応援するとのことだ。

■​the kindest 育児情報メディア「the kindest magazine」

出典元:プレスリリース
「ママパパが知りたい情報を知りたいときに届けられるメディアがあれば、少しでも多くの時間を子どもと笑顔で過ごす時間に変えられるのではないか」、そのような想いからうまれた子育て情報発信メディア。記事はすべて専門家が監修。正確かつ信頼できる情報を必要なときに得られる、子育て家庭が安心して利用できるメディアを目指す。今後は離乳食だけではなく、育児にまつわる幅広いジャンルのコンテンツを発信予定だという。

■半数以上のママが子育てメディアを利用

同社が2020年に行ったアンケート調査によると、子育てに関する情報源として育児メディア(web記事)を使用する割合が55.5%、広告だけでも37.5%を占める結果となったという。また、同社商品以外の育児に関する悩みに関して、幼児食や栄養などの成長といった食にまつわることだけでなく、産後のケアといったママ自身の悩みに関しても多く挙げられたとのことだ。
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース
同社は、これまでにも「すべての人がwell-beingを実現できる社会を目指す」という会社創業時の想いから、商品販売だけでなく、LINEやAIチャットボットを使った一対一でのサポート対応など行ってきたという。今回のオウンドメディアの開設は、ユーザーが専門家が監修した信頼できる情報に、24時間365日いつでもアクセスできるようになるため、これまで商品販売やカスタマーサポートだけでカバーできなかった体験の提供が可能になるとのことだ。

人気記事