渋谷マークシティに3D広告「Phantom Zone HeXa」でピクトグラムを進化させた「PICTiON-GRAM」が展示へ

3D広告「Phantom Zone(ファントムゾーン)」、3Dホログラムディスプレイ「3D Phantom(スリー=ディーファントム)」を展開する株式会社Life is Styleは、2021年11月6日(土)〜11月14日(日)の9日間開催される第13回渋谷芸術祭〜SHIBUYA ART SCRAMBLE〜にて、渋谷マークシティ屋外エスカレーター脇に新設した「Phantom Zone HeXa(ファントムゾーン ヘキサ)」をキャンバスに、ピクトグラムを進化させた「PICTiON-GRAM(ピクショングラム)」を出展すると発表した。

■渋谷芸術祭出展作品「PICTiON-GRAM」について

先ごろ開催された世界的なスポーツ大会においても話題を集めた「ピクトグラム」がさらに進化した形となって登場。「アップデートし続ける街、渋谷」をテーマとし、SDGs、ダイバーシティ、渋谷区パートナーシップ制度などを表現した新たなピクトグラムが、3次元の世界で動き始める。普段見慣れたピクトグラムがアートへと生まれ変わる姿を楽しむことができるとのことだ。

開催日時:11月6日(土)〜11月14日(日) 6:00〜24:00
開催場所:渋谷マークシティ1階外
料金:無料
出典元:プレスリリース

Article Tags

カテゴリ

Special Features

連載特集
See More