「ブティック系コンサルファームカオスマップ」 2023年版を公開

コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社は、「ブティック系コンサルファームカオスマップ」の2023年版を公開したと発表した。

■背景

近年のコンサルティング業界はさらに成長しており、事業戦略や経営改善、DXに関するプロジェクトは増加の一途を辿っているという。さらに、業界構造に関しても世界的な景気変動やデジタル変革の影響を受け、目まぐるしい速度で変化しているとのことだ。その過程で現在、ブティック系と呼ばれるコンサルティングファームが存在感を増しているという。その多くは、大手コンサルティングファームから独立し、高い専門性や少数精鋭を武器にしたコンサルティングを手掛けている。それらの企業を対象に、2022年に「コンサルファームカオスマップ」のブティック系コンサルファーム版を作成した。今年もブティック系コンサルファームを表現するべく、2023年度版を公開することに決定。前回から17社を追加したとのことだ。
出典元:プレスリリース

Article Tags

カテゴリ

Special Features

連載特集
See More