Today's PICK UP

日経新聞、名物コラム「私の履歴書」を音声配信 ボイスメディア「Voicy」で公開

日本経済新聞社が発行する朝刊の名物コラム「私の履歴書」が音声で聴けるようになった。ボイスメディア「Voicy」に「私の履歴書」チャンネルを開設。若い世代を含め幅広いリスナーに、「偉人の半生を耳で聴く」という新しい体験を提案する。
出典元:プレスリリース
第一弾は1月に掲載した鈴木茂晴・日本証券業協会会長。鈴木氏は大和証券の社長、会長を務めた。型破りな証券マンの波瀾万丈の物語を、元ラジオNIKKEIアナウンサーの白川次郎氏が臨場感ある音声で伝える。

■私の履歴書について

「私の履歴書」は昭和31(1956)年から60年以上読者に愛される名物コラム。ビジネスマンなら一度は耳にする偉人が自らの半生を語る。偉人が偉業を成し遂げるに至った経緯やその名言・経営哲学は、現代のビジネスにも役立つという声が出ているという。

日経と音声ITスタートアップの株式会社Voicyは2019年1月に業務提携し、同年7月から「ながら日経」「ヤング日経」の放送を開始した。番組のフォロワーは「ながら日経」が2万人を超え、「ヤング日経」と合わせて2万5000人となっている。

人気の記事