WATCH

アイドルカフェがオンライン店舗をオープン 自宅でキャスト店員といつもの楽しい時間を!

株式会社アマステージが運営するステージ併設型ライブカフェ&バー「AMASTAGE(アマステージ)」は、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため外出を控える利用者が、自宅でキャスト店員といつもの楽しい時間を過ごせるようにオンライン店舗「ZOOM STAGE」を2020年4月5日にオープンした。初回は全枠が即完売し、参加者からも好評だという。4月12日(日)までの期間限定テスト実施を予定している。
AMASTAGE(アマステージ)とは、アイドルダンス好き女子大生が働くステージ併設型ライブカフェ&バー。2018年6月に秋葉原で開業し、2020年3月には大阪・なんば店に2号店をオープン。

■再び来店していただける日までキャストとスタッフの雇用を守るために、オンライン店舗をオープン

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止にともなう不要不急の外出自粛により、同社が東京・秋葉原と大阪・なんばで運営する「AMASTAGE(アマステージ)」も他の飲食店と同様に営業縮小や売上減などの影響を受けている。特に秋葉原本店は2020年4月13日(月)まで一時閉店を決定している。このような苦しい状況下で、店舗キャストおよび運営スタッフの雇用を繋ぎ止め、事態の終息後に利用者が再び来店する日まで店舗を守りたいと考え、「AMASTAGE」は新たな試みとしてオンライン店舗を2020年4月5日より開店したとのことだ。

■オンライン店舗は少人数制で実施、アイドルソングのコピーダンス披露や限定チェキも

オンライン店舗「AMASTAGE - ZOOM STAGE -」は、1時間の実施枠を1日3枠実施している。1枠につきキャスト1〜2名と運営スタッフが参加し、利用者へのチケット販売は1枠最大8名分までとなっている。毎回の枠のラストには参加キャストのうち1名が、アイドルソングのコピーダンスを披露。このコピーダンスは実店舗でも好評の、アイドルダンス好き女子大生が働く同店ならではのサービスだという。

また、参加者限定の特典として私服ソロチェキチケット販売や、各枠の間にキャストによるSHOWROOM配信を実施し告知等を行うなどの取り組みを実施している。今後は定員の増加やツーショット(※スタッフがミュートで立ち会い)でのトークタイム、秋葉原店となんば店のオンラインコラボ実施等も予定しているとのことだ。
出典元:プレスリリース

人気の記事