Today's PICK UP

日本酒開拓をサポートするアプリがリリース AIがユーザーに合う日本酒をおすすめ

株式会社サケアイは、2020年5月1日に、飲んだ日本酒をもとにユーザーに合う日本酒をおすすめするアプリ「Sakeai(サケアイ)」を正式リリースしたと発表した。

■『サケアイ』とは

同社は「世界の人々が日本酒を愛し,日本酒を最大限楽しめる世の中をつくる」ことを目指し、2020年2月に設立。サケアイはユーザーに合った日本酒をおすすめすることで日本酒開拓をサポートするスマホアプリだ。本アプリはiOS版の先⾏公開となる。(Android版は年内公開予定)

日本酒の銘柄は1万種類以上あると言われており、その中から自分の好みに合う日本酒を見つけることは難しく、まだまだ知られていない日本酒は数多く存在する。それを解決するために飲んだ日本酒を記録、AIによってユーザーに合う日本酒をおすすめ、気になる日本酒を購入する、といった流れをサケアイだけで完結し、人々の日本酒開拓をサポートする。

■サケアイの特徴

・飲んだ日本酒を投稿して記録
・業界最大規模の日本酒データベース
・1万種類以上の日本酒銘柄の情報を閲覧可能
・ユーザーに合う日本酒をおすすめ
・酒屋、居酒屋に置いてある日本酒がわかる
出典元:プレスリリース

人気の記事

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

「ユニコーン企業」ーー企業価値の評価額が10億ドル以上で設立10年以内の非上場企業を、伝説の一角獣になぞらえてそう呼ぶ。該当する企業は、ユニコーンほどに珍しいという意味だ。かつてのfacebookやTwitter、現在ではUberがその代表と言われている。この連載では、そんな海外のユニコーン企業の動向をお届けする。今回は欧米を中心に注目されている「代替肉」を扱う「インポッシブル・フーズ」を紹介する。