Today's PICK UP

三菱地所、ワーケーション情報の収集から施設予約までできるポータルサイトを開設 今後のワーケーション需要拡大を見据える

三菱地所株式会社は、新型コロナウイルス収束後の今後のワーケーション需要拡大を見据え、ワーケーション施設情報・関連自治体情報の収集から施設予約までワンストップで利用できる「三菱地所のWORK×ationポータルサイト」を2020年7月27日(月)より開設したと発表した。開設に際して、ワーケーションに注力している和歌山県及び広島県福山市とも連携し、各自治体のワーケーション情報も掲載している。
新型コロナウイルスの影響により、場所や時間を柔軟に選択するワークスタイルが広まる中、人が集う「意義」が改めて問われている。同社では、2018年8月にワーケーション事業を展開しており、これまでもフレキシブルなワークスタイルに対応する商品・サービスの拡充に努めてきたが、働く場における集う意義に改めて注目し、テナント企業等が抱える「生産性の向上」「社員の企業満足度向上」「人材雇用力の強化」「イノベーションの創出」等の課題解決に資するソリューションを提案するとともに、地方と都市の新たな関係を構築するべく、本サイトの立ち上げに至ったとのことだ。

本サイトでは、施設予約機能に加えて、株式会社 JTBと連携することにより、都心では体験できないチームビルディングのためのアクティビティやCSR活動をパッケージ化して提案する体制を整えており、ワンストップで自社に合ったワーケーション旅程を構築・発注する機能も備えているという。また、自治体発信の関連情報や同社のオフィス情報総合サイトとも連携しているほか、今後は同社運営以外のワーケーション施設の情報も掲載予定とのことだ。
出典元:プレスリリース

■「三菱地所の WORK×ation ポータルサイト」について

今後のワーケーション需要拡大を見据え、ワーケーション施設情報・関連自治体情報の収集~施設予約までをワンストップで利用できる「三菱地所の WORK×ation ポータルサイト」を開設した。本サイトでは、施設予約と併せて、都心では体験できないCSR活動もパッケージ化しており、ワンストップで自社に合ったワーケーション旅程を構築・発注することが可能。また、自治体発信の関連情報や同社のオフィス情報総合サイトとも連携しており、ワーケーション関連の最新情報が集約されているため、効率的な情報収集を行うことができる。

<施設予約ページ>
・掲載されているワーケーション施設の空き状況を確認の上、希望日程予約をサイト上から問い合わせると、「三菱地所ワーケーション事務局(運営:株式会社 JTB)」に繋がり、交通・宿泊・チームビルディングに繋がるアクティビティ等も含めたパッケージ発注が可能(ワーケーション施設のみの予約も可能)。
出典元:プレスリリース
<自治体紹介ページ>
・ワーケーション事業に注力している自治体からの最新のワーケーション情報を掲載。現在、和歌山県、広島県福山市の掲載情報を掲載中。
出典元:プレスリリース

人気の記事