Today's PICK UP

美容サロン向け「体験型集客サービス」が提供開始

パロニム株式会社は、美容サロン向けのPOSやセルフレジを提供している、株式会社ハイパーソフトと、「TIG」を活用した新たな美容サロン向け体験型集客サービス「Salon de TIG」の提供を開始すると発表した。

■「Salon de TIG」サービスの概要

「Salon de TIG」とは、動画内の画面上から気になる対象物をタップ(またはクリック)するだけで、対象情報をストックし、さらにストックした情報をタップするとリンク先の詳細ページへと遷移できる「TIG」の技術を応用した新しい美容サロン向け動画集客サービス。

スタイリストの紹介動画に「Salon de TIG」を使い、情報の遷移先にスタイリストの得意な施術やプロフィール等を設定すれば、短尺の動画でも各スタイリストのキャラクター性をしっかりとアピールできるため、顧客とサロン間のミスマッチを減らし、コアファンの獲得、リピート率の向上が期待できる。さらに、動画内から指名予約や店舗紹介、取り扱い商品の物販等、あらゆる情報に様々な導線を提示できるようになるため、顧客の興味関心により深く訴求でき、顧客満足度の向上も実現可能だ。
出典元:プレスリリース

■サービス提供の背景

飽和状態にある美容サロンを選ぶポイントは「技術力」「価格」「サロンやスタイリストの雰囲気」などと言われているが、文字や写真だけでは、そのすべてを伝えきれないため、最近では、動画を使って様々な施策を行う美容サロンが増加している。しかし、従来の動画施策では、動画からの予約数や商品購入数等、詳細な効果測定を実施することが難しく、費用対効果が分かりづらいという状況にあったという。「Salon de TIG」であれば、動画内のタッチポイントを0.1秒ごとにデータ取得しており、再生数や視聴完了率に加え、タップ率・ストック率・ジャンプ率等、今まで計測できなかった顧客の興味関心を細かく分析できるようになるとのことだ。

人気の記事

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

日経クロストレンド「トレンドマップ 2020夏」が発表 技術分野は「DX」が躍進

株式会社 日経BPは2020年9月3日、マーケティング&イノベーション専門メディア「日経クロストレンド」が作成した「技術」「マーケティング」「消費」の潮流を見極める「トレンドマップ 2020夏」を発表した。本調査は18年夏、19年冬、19年夏、20年冬に続く5回目、新型コロナウイルスの影響が本格化した20年上半期のトレンド変化を踏まえた初の調査結果となる。