Today's PICK UP

日本旅行、シンガポール・マレーシアへのバーチャルツアーを開始

株式会社日本旅行のグループ会社、NTAアジアは、コロナ禍で海外旅行ができない今、シンガポール・マレーシアへの旅行をオンラインで楽むことができるバーチャルツアーを開始した。
このバーチャルツアーは、コロナ禍で3月中旬以降海外へのツアーが実施できなくなり、今後の見通しも厳しい中、旅行ファンやシンガポール・マレーシアを訪れたいと思う人に向けて実施する。定番の市内観光から、体験型ツアー、人気のホテルウォッチまで、シンガポール・マレーシアが楽しめる全9コースが用意されている。

■シンガポール&マレーシア バーチャルツアー実施概要

1 実施期間
9月~11月(コースにより実施日時が異なる)
2 料金
9月末受付分まで無料(10月以降の受付は未定)
3 利用アプリ
Zoom
4 コース
全9コース設定
5 言語
日本語
6 定員
各コース50名(最少催行人員1名 ※シンガポール風水ツアーのみ10名)
7 申込み
日本旅行アジア「バーチャルツアー」
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース

人気の記事

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

Googleやビル・ゲイツも出資する“代替肉”スタートアップ「インポッシブル・フーズ」〜海外ユニコーンウォッチ#2〜

「ユニコーン企業」ーー企業価値の評価額が10億ドル以上で設立10年以内の非上場企業を、伝説の一角獣になぞらえてそう呼ぶ。該当する企業は、ユニコーンほどに珍しいという意味だ。かつてのfacebookやTwitter、現在ではUberがその代表と言われている。この連載では、そんな海外のユニコーン企業の動向をお届けする。今回は欧米を中心に注目されている「代替肉」を扱う「インポッシブル・フーズ」を紹介する。