Today's PICK UP

ニューノーマルな生活に向けたサブスクサービスを集めた「おうちサブスクマップ」が公開

花のサブスクリプションサービス「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、現在注目が高まっている”ニューノーマルな暮らし”に寄り添うサブスクリプションサービスを集めた、「おうちサブスクマップ」を公開した。
出典元:プレスリリース

■作成の背景

連休の外出自粛要請など、新型コロナの影響は未だ続いている。「ニューノーマル」というキーワードに現れている様に、現状に対応した新しい働き方や暮らし方が求められている中、「おうち時間」の過ごし方への意識がより高まっている。さらに、サブスクリプションサービス(サブスク)の昨今のますますの普及を受け、生活者の消費活動に実際にどの様な変化が起きているかを可視化するべく、Bloomee LIFE独自調査のもと、「おうちサブスクマップ」を作成、発表したとのことだ。

・ニューノーマル時代に求められる、これからの「おうち時間」
Bloomee LIFEの会員を対象に行ったアンケートでは、「コロナ禍以降、自宅で過ごす時間をより大切にしたいと思うようになった」という回答が95%以上になった。また、「これからのおうち時間で大切にしたいこと」の項目では、癒しの時間が重要であるという回答が89.5%だった。一方で、「効率化・時短」に関する項目は33%に止まり、これからのおうち時間には、利便性・機能性に比べ、癒しやリフレッシュなどの情緒的価値が求められているという結果になった。次いで、「新しい体験など、有意義な学びの時間」や、「一緒に暮らす人とのコミュニケーション」にもニーズがあることがわかる。(n=455)

【アンケート結果】
出典元:プレスリリース
出典元:プレスリリース

人気の記事